《TG−SX1/TG-SX1》

通常罠
自分フィールド上に存在する「TG」と名のついたモンスターが
戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動する事ができる。
自分の墓地に存在する「TG」と名のついたシンクロモンスター1体を選択して特殊召喚する。

 EXTREME VICTORYで登場した通常罠
 TGシンクロモンスター蘇生する効果を持つ。

 発動タイミングと蘇生範囲を指定するために腐る可能性も高く、《リビングデッドの呼び声》で十分な場合が多い。
 シンクロモンスター完全蘇生ダメージステップなので《奈落の落とし穴》が効かない利点はあるが、TGシンクロモンスター破壊された時の効果を持っていたり、回避手段がある。
 また、発動タイミングの都合上、追撃にしか使えず、メインフェイズ1に蘇生してシンクロ素材にしたり、相手ターンにするといった運用もできない。

 一応、サーチ効果を持つTG下級モンスター《TG1−EM1》送りつけ自分TG破壊すれば、このカード蘇生させつつエンドフェイズサーチすることもできる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:カード名宣言する際はどのように宣言しますか?
A:「ティージー エスエックスワン」と宣言します。(11/02/11)

Q:このカードを発動した時、《王宮の弾圧》発動できますか?
A:発動できるタイミングがダメージステップ中になりますので、《王宮の弾圧》発動できません。(11/03/24)


Tag: 《TG−SX1》 通常罠

広告