The supremacy SUN(ザ・スプレマシー・サン)/The Supremacy Sun》

効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻3000/守3000
このカードはこのカードの効果でしか特殊召喚できない。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
次のターンのスタンバイフェイズ時、
手札を1枚捨てる事で、このカードを墓地から特殊召喚する。

 Vジャンプ(2011年3月号) 付属カードで登場した闇属性悪魔族最上級モンスター
 自身の効果でしか特殊召喚できない召喚制限と、破壊され墓地へ送られた場合に自己再生できる誘発効果を持つ。

 自身の効果以外では特殊召喚できないので、一度フィールド召喚する必要があり、重い最上級モンスターであると言える。
 最上級モンスター召喚サポートカードである《死皇帝の陵墓》《終焉の焔》等で補助する必要がある。

 自己再生効果は緩い条件で発動できる任意効果だが、除外バウンス効果には無力であり、手札を消費するのが少々厳しい。
 また、裏側表示のまま破壊されたり、《神の警告》等によってフィールド上以外で破壊されたりしても自己再生できない。
 自己再生効果を過信せず、《激流葬》等を用いて自ら破壊したり各種カウンター罠等の対策手段も用意しておきたい。
 戦闘破壊に対しても発動できるが、状況上相手フィールドにこのカードよりも攻撃力の高いモンスターがいることになり、そのままだとじり貧になりやすい。

 自己再生以外の効果は持たないので、フィールド上ではバニラ同然となるのはやや難点。
 また、同様に破壊によってコストなしに自己再生でき、全体除去効果を持つ《炎王神獣 ガルドニクス》も存在する。
 汎用性では特殊召喚手段も豊富なあちらの方が上のため、こちらは打点が高い点や、種族属性などを活かしたい。
 《神縛りの塚》耐性を付与でき、あちらの穴である戦闘破壊に自身の効果で対処できる。

  • 「スプレマシー(Supremacy)」とは、英語で「至高」「至上」「最高位」を意味する。
  • 古代エジプトの宗教において、太陽は最高神に位置づけられていた。
    古代エジプト人のトラゴエディアがこのカードを「プラネットシリーズ」の頂点にしたのは、この点が影響したと言える。
  • 一方で、アラブ地方では太陽は死を意味する呪わしき悪魔のような存在として扱われ、月が齎すは安らぎを齎す存在として扱われるという、東洋・西洋において多く見られるが善、が悪という風潮とは正反対の文化がある。
    そういった文化の違いを考えると、このカード闇属性悪魔族というのはトラゴエディアが使うモンスターとして納得のいく設定なのかもしれない。
  • 初登場時に判明した名称は《The SUN》であった。
    後にMr.マッケンジーが自身を復活させるために使用した際からは、OCGと同じ名前になっていた。
    しかし、劇中では以降も「《The SUN》」と呼ばれている。
  • 作中では「プラネットシリーズ」のカードとされている。
    太陽は恒星であり「プラネット(惑星)」ではないのだが、太陽系の惑星をモチーフとしている「プラネットシリーズ」の頂点としては相応しいと言えるだろう。
    プラネットシリーズの構成は《E・HERO ジ・アース》を参照。

関連カード

―太陽神の一例

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:自身を特殊召喚する効果誘発効果になります。(11/01/21)

Q:手札捨てるのはコストになりますか?
A:はい、コストになります。(11/01/23)

Q:蘇生強制効果ですか?
A:いいえ、任意効果です。(11/01/23)

Q:蘇生制限はかかりますか?
A:いいえ、このカード特殊召喚モンスターではありませんのでかかりません。(11/01/21)

Q:装備カード状態のこのカード破壊され墓地へ送られた場合、このカードの効果蘇生は可能ですか?
A:はい、可能です。(11/01/23)

Q:裏側表示のこのカード戦闘破壊する場合ダメージステップ表側表示になりますが、蘇生効果発動条件は満たしますか?
A:はい、その場合でも満たし特殊召喚できます。(13/12/12)

Q:スタンバイフェイズに、このカード自己再生効果発動した時、《神の警告》《天罰》などで特殊召喚するモンスター効果の発動無効にされました。
 この時、同一スタンバイフェイズ中にもう一度手札捨て、このカード特殊召喚する効果発動することはできますか?
A:いいえ、発動できません。(11/12/14)

Q:墓地から特殊召喚する効果《王宮の弾圧》効果無効になった場合、同じスタンバイフェイズ時に再び効果発動することはできますか?
  (発動無効にならず、墓地から特殊召喚する効果のみが無効になった場合)
A:いいえ、発動できません。(11/01/29)

Q:破壊され墓地へ送られたこのカードが、その後に《D.D.クロウ》などで除外されました。
  次のスタンバイフェイズになる前に《異次元からの埋葬》墓地戻した場合、自己再生することはできますか?
A:墓地から離れた時点で、このカードの効果発動条件が満たせていませんので特殊召喚する事はできません。(11/01/23)


Tag: 《The supremacy SUN》 効果モンスター モンスター 星10 闇属性 悪魔族 攻3000 守3000 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告