U.A.(ウルトラアスリート)コリバルリバウンダー/U.A. Rival Rebounder》

効果モンスター
星6/地属性/戦士族/攻2200/守2300
「U.A.コリバルリバウンダー」の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは「U.A.コリバルリバウンダー」以外の
自分フィールドの「U.A.」モンスター1体を手札に戻し、
手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚または相手ターン中の特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分の手札・墓地から「U.A.コリバルリバウンダー」以外の
「U.A.」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 EXTRA PACK 2015で登場した地属性戦士族上級モンスター
 U.A.共通の召喚ルール効果手札または墓地U.A.特殊召喚する誘発効果を持つ。

 (1)のU.A.共通の特殊召喚効果
 ただ、他のU.A.と違ってこのカードにはこの効果特殊召喚するメリットがあまりない。
 打点が足りない場合にこのカードより攻撃力の低いU.A.とこのカードを入れ換えるくらいしかこの効果が活きる場面は無いだろう。

 (2)の効果により召喚時にU.A.蘇生できるため、U.A.リリースしてアドバンス召喚すれば実質リリースなしで召喚できる。
 リリースを用意する必要があり効果無効にされるリスクはあるものの、《U.A.スタジアム》トリガーとしては《U.A.ファンタジスタ》についで優先されるだろう。
 また、相手ターン中に特殊召喚された場合にもU.A.特殊召喚できる。
 《リビングデッドの呼び声》《戦線復帰》によって条件を満たせるので、このカード効果を中心とした専用構築を組む場合は投入してみるのもよいだろう。
 U.A.カードでは《U.A.ファンタジスタ》《U.A.ターンオーバー・タクティクス》によって条件を満たせる。
 《U.A.ターンオーバー・タクティクス》とは特に相性がよく、このカードアドバンス召喚することであちらの発動条件を満たせる事ができる。

  • モチーフはバスケットボール選手でカード名の通りリバウンドをしているのだが、ゴールの高さを考えると相当なジャンプ力である。
    しかしイラストをよく見ると、ゴールリング上にあるボールを掠め取っているようにも見える。
    バスケットボールにはゴールリングに向かってシュートされたボールやゴールリング上のボールを触ったり操作しようとしてはいけないというルールがあるため、後者であるならただの反則である。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップに(2)の効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(15/09/19)


Tag: 《U.A.コリバルリバウンダー》 モンスター 効果モンスター 星6 地属性 戦士族 攻2200 守2300 U.A.

広告