XX(ダブルエックス)−セイバー ガルセム/XX-Saber Garsem》

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1400/守 400
フィールド上に存在するこのカードが
カードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、
自分のデッキから「X−セイバー」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
このカードの攻撃力は、自分フィールド上に表側表示で存在する
「X−セイバー」と名のついたモンスターの数×200ポイントアップする。

 ABSOLUTE POWERFORCEで登場した地属性獣族下級モンスター
 デッキからX−セイバーサーチする誘発効果、自身の攻撃力強化する永続効果を持つ。

 サーチ効果強制効果なのでタイミングを逃さず、サーチ先もレベル等に制約がない。
 しかし戦闘破壊に対応しておらず、基本的に他のカードとのコンボありきとなる。
 相手がわざわざ除去してくれる保証はないため、自分からこのカード効果破壊する必要がある。

 基本的に、《ブラック・ホール》《激流葬》相手モンスターを巻き込みつつサーチしたい。
 X−セイバーサポートの《セイバー・スラッシュ》獣族サポートの《猛突進》《恐牙狼 ダイヤウルフ》でも相手除去しつつサーチできる。
 それ以外では《ジェネレーション・チェンジ》を使うことで、このカードと他のX−セイバーを同時にサーチできる。
 《天空の虹彩》メタルフォーゼを使う方法も考慮でき、ペンデュラム召喚サーチしたX−セイバー特殊召喚も視野に入る。

 《XX−セイバー ダークソウル》も緩い条件でX−セイバーサーチできるが、こちらの方が即効性がある。
 後半の自己強化に関してはX−セイバーを展開できれば、それなりの上昇率は見込めるが、シンクロ召喚でそれ以上のステータスモンスターを容易に並べられる。
 総じてサーチャーとしてもアタッカーとしても運用するのは厳しく、【X−セイバー】でも考えなしの採用は躊躇われるだろう。

  • 日本人にはあまり馴染みが無いので、鹿と間違える人もいるかも知れないが、ガゼルのモンスターである。
    後方へ反った角が特徴的なウシ科の動物で、このカードは自身の角に加え、持っている2本の剣も同じ形状をしている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:デッキからカード手札加える効果誘発効果攻撃力をアップする効果永続効果です。(10/12/04)

Q:ダメージステップ中にカードの効果破壊され墓地へ送られた時でも発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/04/09)


Tag: 《XX−セイバー ガルセム》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 獣族 攻1400 守400 X−セイバー セイバー

広告