XX(ダブルエックス)−セイバー フォルトロール/XX-Saber Faultroll》

特殊召喚・効果モンスター
星6/地属性/戦士族/攻2400/守1800
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドに「X−セイバー」モンスターが
2体以上存在する場合のみ特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、自分の墓地のレベル4以下の
「X−セイバー」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 ANCIENT PROPHECYで登場した地属性戦士族特殊召喚モンスター
 X−セイバーが複数存在する場合にのみ特殊召喚できる召喚条件と、自分X−セイバー1体を蘇生する起動効果を持つ。

 召喚条件を満たすには、《XX−セイバー ボガーナイト》《ガトムズの緊急指令》が手っ取り早い他、《XX−セイバー エマーズブレイド》《X−セイバー パシウル》相手ターンを凌ぐのも有効だろう。
 制限復帰した《レスキューキャット》《X−セイバー エアベルン》《XX−セイバー ダークソウル》を並べるのも効果的である。

 効果下級X−セイバー蘇生する効果
 墓地に対象が居ない場合でも、このカード特殊召喚した後に、フィールドにいるX−セイバーシンクロ素材エクシーズ素材にしてしまえばいいだけなので、墓地を肥やす事を意識する必要は薄い。

 特殊召喚モンスターなので、《ガトムズの緊急指令》では蘇生できないが、蘇生制限を満たしていれば《ガトムズの非常召集》蘇生できる。
 《戦士の生還》《XX−セイバー レイジグラ》等でのサルベージ可能なので、再利用もしやすい。

 《ガトムズの緊急指令》と並ぶ【X−セイバー】におけるキーカードであり、「いかにしてこのカード特殊召喚し、その効果での大量展開に繋げるか」がデッキテーマといっても過言ではない。
 このカード自身も《XX−セイバー ダークソウル》サーチしたり、墓地へ落とした後《XX−セイバー レイジグラ》サルベージしたりして素早く手札に加えておきたい。

  • 「フォルトロール」というネーミングの語源は不明。
    英語版のカード名からすると、「Fault(失敗・過失)」と「トロール(Troll)」をかけた名前と考えられる。
    多くのファンタジー作品において、トロールは巨体と怪力、そして非常に強い再生能力を持っており、大型モンスターである事やX−セイバーを毎ターン蘇生する効果と繋がらない事もない。
  • 髪の色や幅の広い大剣を持っている点が《X−セイバー パシウル》と似ており、DTマスターガイドによれば世代交代組の1人との事から何か関連性があるのかもしれない。
    あちらとは耐性で生き残りやすい事から、相性が良い。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALでは、第2弾以来11弾ぶりに収録されたX−セイバーであり、唯一のXX−セイバーである。
    スピードデュエルではモンスターカードゾーンが3つしかないため、特殊召喚後にモンスターを減らさなければ効果発動できない。
    攻撃時には機械的な機能を擁した武器を持つという設定の通り、剣から青い光が発生する演出があるが、そのために処理落ちしてしまい、アクションデュエルではバーの位置を狙って止めにくくなる事がある。

関連カード

―《XX−セイバー フォルトロール》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:蘇生する効果起動効果です。(10/12/01)
なお、自身を特殊召喚するとは、特殊召喚する為の手順となり、効果としての扱いではありません。(10/12/01)

Q:墓地レベル4以下の「X−セイバー」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する効果対象をとる(指定する)効果ですか?
A:対象をとる(指定する)効果です。(09/05/19)

Q:自分フィールド上に「X−セイバー」と名のついたモンスター表側表示で2体以上存在する場合、《死者蘇生》特殊召喚できますか?
A:いいえ、できません。(09/11/21)


Tag: 《XX−セイバー フォルトロール》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星6 地属性 戦士族 攻2400 守1800 X−セイバー セイバー 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告