《アビスケイル−クラーケン/Abyss-scale of the Kraken》

装備魔法
「水精鱗」と名のついたモンスターにのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力は400ポイントアップする。
このカードがフィールド上に存在する限り、
相手フィールド上で発動した効果モンスターの効果を無効にする。
その後、このカードを墓地へ送る。

 ABYSS RISINGで登場した装備魔法
 装備した水精鱗攻撃力を上昇させる効果と、相手フィールド上で発動したモンスター効果無効にする効果を持つ。

 前半の効果ステータス上昇効果
 《水精鱗−アビスタージ》《水精鱗−アビスパイク》アタッカーとして採用するには攻撃力が心もとないので、そのサポートに使える。
 ただし他のアビス装備魔法と比べ上昇値が低く、単なる強化目的ではあちらに劣ってしまう。
 特に《水精鱗−メガロアビス》による1ターンキルを狙う場合、このカードではギリギリ8000ダメージに届かない事があるので重要な差である。

 後半では、フィールド上で発動されるモンスター効果の発動無効にする。
 相手効果の使用をけん制できる他、《A・O・J カタストル》等の強制効果の突破も可能になる。
 ただし無効にするだけなのでモンスター破壊されず、発動制限がない効果ならば繰り返し使われる可能性がある。
 また装備カードという特性上あらかじめ発動しておく必要があるので、《サイクロン》などに弱い。
 このカードに頼り切らず、あくまで保険程度として考えておくべきか。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:無効にする効果チェーンブロックを作りますか?
A:いいえ、作られません。(12/07/28)

Q:チェーン1:相手《ドラゴラド》チェーン2:相手《聖刻龍−ドラゴンヌート》効果発動した場合、《アビスケイル−クラーケン》は自身の効果によってどのタイミングで墓地へ送りますか?
A:その場合、チェーン2の《聖刻龍−ドラゴンヌート》効果が《アビスケイル−クラーケン》の効果により無効になり、無効にする処理を行なったあと、すぐに《アビスケイル−クラーケン》を墓地へ送る効果処理を行います。(12/07/30)


Tag: 《アビスケイル−クラーケン》 魔法 装備魔法 アビス

広告