《アマゾネス訓練生(くんれんせい)/Amazoness Trainee》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1500/守1300
このカードが戦闘によって破壊したモンスターは
墓地へ送らず持ち主のデッキの一番下に戻す。
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
このカードの攻撃力は200ポイントアップする。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した地属性戦士族下級モンスター
 戦闘破壊したモンスターデッキボトム戻す永続効果と、戦闘破壊する度に攻撃力自己強化する誘発効果を持つ。

 リクルーター等、戦闘破壊後に墓地発動する効果を封じることができる。
 攻撃力もそれを意識してか、一般的なリクルーター攻撃力を100上回る1500となっている。
 デッキの一番下戻すのでドローでそのデュエル中引き当てることはほぼ不可能になり、再使用するにはリクルートサーチシャッフルが必須となる。
 そもそもモンスターデッキより墓地にいるほうが都合がいいことが多いので、単に戦闘破壊するだけでも墓地封じとなり相当な嫌がらせになる。
 ペンデュラムモンスターに対してもエクストラデッキに送らないのでペンデュラム召喚で再利用されにくい。

 さらに攻撃力自己強化する効果もあるため、2度モンスター戦闘破壊すれば1900と、多くの下級モンスター戦闘破壊できる攻撃力になる。
 《アマゾネスの闘志》も合わせれば大部分のモンスター破壊可能になる。
 このカードのみが存在する状態で《アマゾネスの弩弓隊》発動すれば相手モンスターを全てデッキに戻しつつ飛躍的に攻撃力を上昇させることも可能。
 前述の効果の適用範囲がさらに増えるので、この2つの効果は噛み合わせがよい。

 類似効果で同じ戦士族《ライトロード・モンク エイリン》が存在している。
 主な違いとして、相手表示形式に関係なくデッキ戻す効果発動できる点はこのカードメリットと言える。
 また攻撃力が100低いがリクルーターに対応している。
 しかし戦闘破壊する必要があるため、このカード攻撃力以上の守備力を持つ守備表示モンスター戦闘破壊耐性を持つモンスターには効果は使えない。
 《アマゾネスの秘宝》を併用すればこの点も対応するが、効果を使うことはできない。
 一方あちらは墓地肥やしまで備えているため、基本的に【戦士族】では《ライトロード・モンク エイリン》が優先される。
 よって、こちらは主に【アマゾネス】で使うべきだろう。

関連カード

―《アマゾネス訓練生》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果の分類は何になりますか?
A:戦闘破壊デッキに戻す効果永続効果攻撃力がアップする効果誘発効果になります。(10/04/20)

Q:《マクロコスモス》が存在している状態で戦闘破壊した場合、デッキに戻しますか?
A:その場合もデッキに戻します。(10/04/17)

Q:宝玉獣戦闘破壊した場合、デッキに戻しますか?
A:その場合もデッキに戻します。(10/09/28)

Q:シンクロモンスター戦闘破壊した場合、デッキに戻しますか?
A:その場合、そのモンスターエクストラデッキに戻し、攻撃力上昇の誘発効果発動します。(10/11/15)

Q:エクストラデッキから特殊召喚したモンスター戦闘破壊した場合、エクストラデッキの一番下に戻しますか?
A:エクストラデッキカードは順番が決まっていないため、一番上や一番下に戻す事もできます。(13/08/30)

Q:相打ちの場合、戦闘破壊したモンスターデッキに戻しますか?
A:いいえ、相打ちの場合は墓地へ送られます。(10/12/03)

Q:《龍骨鬼》がこのモンスター戦闘破壊されデッキ戻った場合、ダメージステップ終了時《龍骨鬼》効果発動しますか?
A:チェーンブロックの作られない永続効果であるこのカード効果から先に処理するため、《龍骨鬼》効果発動しません。(14/11/20)

Q:リバース効果でこのカード破壊される場合、デッキに戻しますか?
A:いいえ、その場合は墓地へ送られます。(13/04/25)


Tag: 《アマゾネス訓練生》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 戦士族 攻1500 守1300 アマゾネス

広告