《エクシーズ・トライバル/Xyz Tribalrivals》

永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、
フィールド上のエクシーズ素材を2つ以上持ったエクシーズモンスターは、
カードの効果では破壊されない。
また、自分フィールド上のエクシーズ素材を2つ以上持った
エクシーズモンスターと戦闘を行った相手モンスターをダメージ計算後に破壊する。

 COSMO BLAZERで登場した永続罠
 エクシーズ素材を2つ以上もつエクシーズモンスターに対し破壊耐性を付与すると同時に、間接的に除去効果をも与える。

 前半は破壊耐性を付与する効果で、エクシーズモンスター《奈落の落とし穴》などから守ってくれる上に、自分効果も範囲内のため、《ブラック・ホール》などとのコンボも可能。
 後半の効果に関しては、効果破壊への耐性の存在から相手戦闘破壊を余儀なくされる場合も少なくないので、相手攻撃に対する抑止力、またはエース級のモンスターの道連れを狙えると考えれば悪くない。
 無論《魂を削る死霊》といったにはノーリスクで除去が行える。

 しかし、多くのエクシーズモンスターは2体によってエクシーズ召喚され、すぐさまエクシーズ素材を消費する効果を使うので、長期間このカード効果を受けるのが難しい。
 元から破壊耐性を持ったエクシーズモンスターも多く居るので、わざわざこのカードに頼る必要があるのかも考える必要があるだろう。

 使うのであれば、《インヴェルズ・ローチ》《No.39 希望皇ホープ》など、積極的にエクシーズ素材を使わないものを維持するなど、狙いを明確にして採用したい。
 当然ながら、エクシーズ素材を消費せず、高攻撃力のため若干戦闘破壊されにくい《ジェムナイト・パール》との相性は抜群である。
 3体以上のモンスターを使用したエクシーズ召喚を行うことは労力を要するものの、特定のエクシーズモンスターに重ねてエクシーズ召喚できるものならば1度の効果使用も問題ないため有用。
 特に自身の効果を使用するために次のターンまで維持する必要が生じる《セイクリッド・トレミスM7》との相性は良く、《セイクリッド・オメガ》と入れ替えたばかりに除去されるといった問題を気にする必要が無くなる。
 《迅雷の騎士ガイアドラグーン》も自身の効果エクシーズ素材を消費することがなく、重ねる対象がエクシーズ素材を1つでも残してさえいれば、このカードの恩恵を受けられる。
 RUMエクシーズ素材が多くなりやすい上に、特定のエクシーズモンスターエクシーズ素材にしていなければエクシーズ素材を消費しないものが多い為相性がいい。

 注意事項として、バウンス除外には無力な点と相手エクシーズモンスターにも破壊耐性適用される点がある。
 除去に関してはこちらのみの適用だが、後出しで高攻撃力エクシーズモンスターを展開され、そのまま戦闘破壊されてしまうと、効果破壊耐性のせいで、このカードの効果による除去も効かなくなる。
 耐性の穴については、多くが対象をとる効果の為、《エクシーズ・ヴェール》と併用すればこの点を補いより強固な耐性を付けられるが、こちらもお互いに耐性を与えてしまう為、併用して突破された場合には自分コンボ自分の首を絞めるという最悪の展開になってしまうので注意したい。

 こうした事態を避ける為にも《オーバーレイ・イーター》相手エクシーズ素材を奪ったり、《マジック・プランター》でこのカードを撤去するといった事も想定しておきたい。

  • 「トライバル(Tribal)」とは「部族の」「種族」という意味を持つ形容詞。
    同族意識というふうに訳されることもある。
    英語名はさらに「ライバル(Rival)」を重ね合わせている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:相手モンスター破壊する効果チェーンブロックが作られますか?
A:はい、作られます。(12/11/19)

Q:このカードフィールド上に存在する時に裏側表示エクシーズ素材を2つ以上持つエクシーズモンスター裏側表示のままカードの効果破壊される場合、破壊されますか?
A:はい、破壊されます。(13/01/27)

広告