《オルターガイスト・クンティエリ》

効果モンスター
星5/地属性/魔法使い族/攻   0/守2400
(1):自分フィールドに「オルターガイスト」カードが存在する場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、その攻撃を無効にする。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
このモンスターが表側表示で存在する間、そのカードの効果は無効化される。

 CIRCUIT BREAKで登場した地属性魔法使い族上級モンスター
 自分フィールドオルターガイストカードが存在する場合に自身を特殊召喚して相手モンスター攻撃無効にする誘発効果特殊召喚に成功した場合に相手フィールド表側表示カードの効果無効にする誘発効果を持つ。

 攻撃無効にする効果の条件はオルターガイストカードである。
 モンスターだけでなく、《オルターガイスト・プロトコル》が存在する場合も特殊召喚して攻撃を防げる。
 《オルターガイスト・メリュシーク》サーチ攻撃をしのぐといった用途も可能。
 《オルターガイスト・シルキタス》が存在する場合は、特殊召喚後にバウンスして効果を再使用することも狙える。

 (2)は特殊召喚に成功した場合に発動する相手フィールド表側表示カードの効果無効にする効果
 (1)の効果特殊召喚した後に攻撃モンスター永続カード効果無効にして次のターンに攻めやすくなる。
 他のカード特殊召喚した場合も有効なので、蘇生を組み合わせ、相手起動効果の妨害なども狙える。
 表側表示で存在すれば魔法・罠カード無効にできるが、このカード表側表示で存在しなくなると適用されなくなる。

 【魔法族の里】魔法使い族自分フィールドに切らさない手段としても役に立つ。
 守備力もそこそこあるので(2)の無効にする効果と併用しつつ維持し続けてもいいだろう。

  • カード名はマレー半島やインドネシアの神話に登場する幽霊「クンティラナック(kuntilanak)」と、データベースへの問い合わせを意味するコンピューター用語である「クエリ(query)」からか。
  • 2体目がサーチされた際にAiからは「厄介なカード」と称されており、性能を高く評価されている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《オルターガイスト・クンティエリ》 モンスター 効果モンスター 星5 地属性 魔法使い族 攻0 守2400 オルターガイスト

広告