《カオスハンター/Chaos Hunter》

効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2500/守1600
(1):相手がモンスターの特殊召喚に成功した時、
このカード以外の手札を1枚捨てて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はカードを除外できない。

 EXTRA PACK Volume 4で登場した闇属性悪魔族最上級モンスター
 相手モンスター特殊召喚に反応して自身を手札から特殊召喚する誘発効果と、相手除外を封じる永続効果を持つ。

 (1)の効果は、相手モンスター特殊召喚に反応して自身を手札から特殊召喚する効果
 自己特殊召喚できるので、最上級モンスターだが手札事故の要因になりにくい。
 特殊召喚をまったく行わないデッキは限られており、手札コストさえ何とかすれば出す事自体は難しくないだろう。
 《魔轟神獣キャシー》コストにすれば、特殊召喚された相手モンスター破壊できるので、魔轟神とは相性が良い。

 (2)の効果は、自身がモンスターゾーンに存在する限り相手除外行為を封印する効果
 《奈落の落とし穴》等の採用率の高いカードを使用不能にでき、このカード自身も実質的に除外への耐性を持つ事になるので、場持ちも悪くない。
 《馬頭鬼》を使用する【アンデット族】《ABC−ドラゴン・バスター》を使用する【ABC】など除外ギミックを使用するデッキ環境に存在する場合、サイドデッキに積んでおきたい。
 ただし、相手除外行為を行わないデッキであれば無意味であり、このカードフィールドから離れれば除外封印効果は失われる。

 その他としては、レベル7・闇属性悪魔族であり、サポートカードは多い。
 属性攻撃力から《魔のデッキ破壊ウイルス》《闇のデッキ破壊ウイルス》媒体に使用できる。

関連カード

相手モンスター特殊召喚に成功した時に自身を手札から特殊召喚できるモンスター《サイバー・ダイナソー》を参照。

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?捨てるのはコストですか?
A:自身を特殊召喚する効果誘発効果であり、手札捨てるのはコストです。(11/09/24)

Q:ダメージステップ中に自身を特殊召喚する効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(11/09/17)

Q:相手フィールド上に《マクロコスモス》が存在し、自分フィールド上にこのカードが存在する場合、お互いカード墓地へ送られる代わりに除外されますか?
A:お互いカードは通常通り墓地へ送られます。(15/05/08)

Q:自分フィールド《マクロコスモス》がある時、相手モンスター破壊されるとどうなりますか?
A:そのモンスター除外されず墓地へ送られます。(11/09/23)

Q:このカード自分フィールド上に存在する時に相手《奈落の落とし穴》《闇の誘惑》等を発動する事自体できますか?
A:いいえ、発動する事自体もできません。(11/09/23)

Q:自分フィールド《マクロコスモス》がある時、相手《次元幽閉》発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(11/09/23)

Q:相手フィールドの自身の効果特殊召喚した《バトルフェーダー》破壊されるとどうなりますか?
A:そのモンスター除外されず墓地へ送られます。(11/09/23)

Q:相手モンスター攻撃宣言時、《次元幽閉》発動しました。除外できますか(相手コントロールするカード自分からは除外できるか)?
A:はい、そのモンスター除外されます。(11/10/03)

Q:相手フィールドにこのカード《マクロコスモス》がある時、自分は「墓地へ送るコストを支払う事ができますか?
A:はい、そのコストを支払う事ができます。(12/05/19)

Q:相手モンスター特殊召喚した時、相手通常罠発動しました。この通常罠チェーンしてこのカード誘発効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/03/09)

Q:相手《聖鳥クレイン》特殊召喚してモンスター効果発動した時、相手《天罰》発動しました。この《天罰》チェーンしてこのカード誘発効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(13/03/09)

Q:《異次元からの帰還》によって特殊召喚された《カオスハンター》がコントロール奪取され、相手フィールド上に存在しています。
  エンドフェイズ時に《異次元からの帰還》によって除外する処理が行われるとき、相手フィールド上の《カオスハンター》は除外されますか?
A:《カオスハンター》の効果により除外する事ができないので、相手フィールド上に残ったままとなります。(13/10/19)


Tag: 《カオスハンター》 効果モンスター モンスター 星7 闇属性 悪魔族 攻2500 守1600

広告