《コアキメイル・マキシマム/Koa'ki Meiru Maximus》

効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
このカードは通常召喚できない。
自分の手札から「コアキメイルの鋼核」1枚をゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。
このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に
手札から「コアキメイルの鋼核」1枚か「コアキメイル」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る。
または、どちらも行わずにこのカードを破壊する。
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に
相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する事ができる。

 EXTRA PACK Volume 3で登場した風属性ドラゴン族特殊召喚モンスター
 コアキメイル共通の維持コスト効果外テキスト)と、手札《コアキメイルの鋼核》1枚を除外した場合に手札から特殊召喚できる召喚条件1ターンに1度自分メインフェイズ時に相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる起動効果を持つ。

 特殊召喚手札1枚の消費で済み、高攻撃力1ターンに1度破壊効果を持つ【コアキメイル】の切り札。
 《コアキメイル・ドラゴ》の維持コストにもなるので複数枚積むことも検討できる。

 しかし、コアキメイルモンスター維持コストとなる《コアキメイルの鋼核》除外してしまうのは厳しい条件。
 また、自身の維持コストも「公開する」ではなく「墓地へ送る」なので手札消費がかさみ、召喚条件とあいまって場持ちは非常に悪い。
 【コアキメイル】ではその後の動きが極端に悪くなることも考えると、安易に手札から特殊召喚するのは避けるべきである。

 とは言え効果破壊戦闘破壊で2体以上のモンスター破壊できれば、大きくアドバンテージを稼げる。
 召喚権を使わずに他のモンスターと同一ターンで展開でき、劣勢時の巻き返しの一手としても申し分ない性能を持つ。
 蘇生制限を満たせばその後は蘇生できるため、蘇生カードを多めに投入し、維持コストを考えずに運用することも考えられるだろう。
 ただし、《死者蘇生》相手に利用されることもある点は注意したい。

 総じて詰めの一手、または膠着状態の打開策として【コアキメイル】では有効なモンスターとなるだろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類はなんですか?
A:最後の破壊効果起動効果特殊召喚する効果は特に分類のない効果(→召喚ルール効果)、召喚制限および維持コストモンスター効果として扱われません。(→効果外テキスト)(13/01/07)


Tag: 《コアキメイル・マキシマム》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星8 風属性 ドラゴン族 攻3000 守2500 コアキメイル

広告