《システム・ダウン/System Down》

通常魔法
1000ライフポイントを払う。
相手フィールド上と相手の墓地の機械族モンスターを
全てゲームから除外する。

 CYBERNETIC REVOLUTIONで登場した通常魔法
 相手フィールド墓地機械族除外する効果を持つ。

 ライフコストを必要とするが、相手フィールド墓地機械族モンスターを根こそぎ除外できる効果【機械族】メタの中でも特に強力。
 【機械族】系列が環境に存在する場合にサイドデッキへの投入を検討されるカードである。
 同じ機械族メタには《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》も存在しており、アドバンテージの面ではあちらの方が勝る。
 こちらは墓地発動する効果自己再生持ちのモンスターに対して効果的であり、墓地に送れないペンデュラムモンスターも完璧に除去できる。
 それ以外にも《オーバーロード・フュージョン》等の墓地アドバンテージを利用する戦術に対しても有効である。

 【種族操作】においては、機械族宣言した場合の除去カードとして《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》と共に活躍する。
 《DNA改造手術》種族殲滅魔法コンボは昔から存在するが、相手モンスターのみを除外できるカードは希少であり、【種族操作】における機械族の優位性の一因となっている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:相手フィールド上または相手墓地のいずれかに機械族モンスターが存在しない場合でも、このカード発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/12/28)


Tag: 《システム・ダウン》 魔法 通常魔法

広告