《シャドール・ヘッジホッグ/Shaddoll Hedgehog》

リバース・効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻 800/守 200
「シャドール・ヘッジホッグ」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合に発動できる。
デッキから「シャドール」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「シャドール・ヘッジホッグ」以外の「シャドール」モンスター1体を手札に加える。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した闇属性魔法使い族下級リバースモンスター
 サーチを行う誘発効果を2種類持つ。

 (1)の効果シャドール魔法・罠カードサーチする効果
 該当カードは、《影依融合》《神の写し身との接触》《魂写しの同化》《影依の原核》の4種で、うち3枚は【シャドール】キーカードなので重要度は高い。
 自分ターンリバースした場合は(2)の効果こそ使えないが、融合素材として機能する。

 (2)の効果シャドールモンスターサーチする効果
 自身を融合素材にすることでディスアドバンテージを抑えつつ、次の融合召喚への準備が進められる。
 他にも、《シャドール・リザード》《堕ち影の蠢き》デッキから墓地へ送ることで発動可能なので、デッキの潤滑油となる。
 効果を使うには手札シャドールカードが必要な《エルシャドール・エグリスタ》《エルシャドール・シェキナーガ》との相性も良い。

 どちらにしてもディスアドバンテージになりにくい効果であり、戦線維持に貢献してくれるだろう。

関連カード

―《シャドール・ヘッジホッグ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:(1)と(2)の効果ダメージステップ中に発動できますか?
A:はい、できます。(14/04/19)


Tag: 《シャドール・ヘッジホッグ》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星3 闇属性 魔法使い族 攻800 守200 シャドール

広告