《スカルライダーの復活(ふっかつ)/Revival of Dokurorider》

儀式魔法
「スカルライダー」の降臨に必要。
場か手札から、星の数が合計6個以上になるよう
カードを生け贄に捧げなければならない。

 ※テキスト中の「生け贄」は「リリース」を指す。

 ザ・ヴァリュアブル・ブック付属カードで登場した儀式魔法
 OCGで最初に登場した儀式魔法である。

 《スカルライダー》儀式召喚には《高等儀式術》《奈落との契約》も使える。
 だが、レベル6というやや中途半端なレベルを考えると、レベル調整に融通が利くこのカード《儀式の準備》《儀式の下準備》とのセットで採用はされうる。
 リリースは、1体で儀式魔人を含むレベル6分のリリースを用意できる《魔界発現世行きデスガイド》で揃えるのがベストだろう。

  • イラストの騎手が持っている旗には「怒苦露」と書かれている。
    「髑髏」を当て字で表したものだろう。
  • コナミのゲーム作品において―
    GBの「遊戯王DMII」では、このゲームで一番弱い本田からしか手に入らないカードであった。

関連カード

収録パック等


Tag: 《スカルライダーの復活》 魔法 儀式魔法

広告