《スクラップ・ビースト/Scrap Beast》

チューナー(効果モンスター)
星4/地属性/獣族/攻1600/守1300
フィールド上に表側守備表示で存在するこのカードが攻撃対象に選択された場合、
バトルフェイズ終了時にこのカードを破壊する。
このカードが「スクラップ」と名のついたカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、
「スクラップ・ビースト」以外の自分の墓地に存在する
「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した地属性獣族下級モンスターチューナー
 自壊する誘発効果スクラップサルベージする誘発効果を持つ。

 2体存在するスクラップレベルチューナーの1体。
 《スクラップ・キマイラ》で蘇生すれば《スクラップ・ドラゴン》《スクラップ・ゴーレム》蘇生すれば《スクラップ・ツイン・ドラゴン》シンクロ召喚できるので、スクラップでは主力チューナーとなる。
 もう1体のレベルチューナーである《スクラップ・オルトロス》手札から召喚権を使わず出せるが、特殊召喚モンスターなので《スクラップ・スコール》墓地に直接送った場合蘇生できない。
 よって【スクラップ】では基本的に必須カードである。

 表側守備表示の時に攻撃対象に選択されると、バトルフェイズ終了時に自壊する効果は、《スクラップ・ゴブリン》などと同じ。
 この自壊も「スクラップカード効果による破壊」なのでサルベージ効果トリガーになるが、守備力1300ではそもそも普通に戦闘破壊される事が多いだろう。

 後半の効果はスクラップチューナー共通の効果。
 《スクラップ・スコール》《スクラップ・ドラゴン》《スクラップ・ワイバーン》などの効果で破壊する事で、サルベージを行うことができる。
 《スクラップ・スコール》でこのカード破壊し、この効果《スクラップ・スコール》で墓地へ送ったカードを回収すれば、《スクラップ・スコール》を実質サーチ効果として扱うことが可能。

関連カード

―《スクラップ・ビースト》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:2つとも誘発効果です。(10/05/21)

Q:破壊された後、何らかの処理が入ってもタイミングは逃しませんか?
A:逃さず発動できます。(10/04/17)

Q:自身の効果によって、自壊した場合、サルベージ効果は発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/04/17)

Q:攻撃対象に選択され、その後そのバトルフェイズ中に《月の書》をこのモンスターに使用し裏側表示になった場合、バトルフェイズ終了時に破壊されますか?
A:いいえ、発動せず破壊されません。(10/04/22)

Q:攻撃対象に選択され、その後そのバトルフェイズ中に《月の書》をこのモンスターに使用し裏側表示なり、そのバトルフェイズ中に表側表示になった場合、バトルフェイズ終了時に場合破壊されますか?
A:いいえ、発動せず破壊されません。(10/04/22)

Q:このカード自壊効果に対して、《天罰》はどのタイミングで発動できますか?
A:バトルフェイズ終了時です。(10/04/22)

Q:このカード自壊効果にチェーンブロックは作られますか?
A:はい、誘発効果バトルフェイズ終了時にチェーンブロックが作られます。(10/04/23)

Q:表側守備表示のこのカードが攻撃対象に選択されたとき、《攻撃の無力化》《ネクロ・ガードナー》等で攻撃無効にした場合、自壊効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(10/07/01)

Q:表側守備表示のこのカードが攻撃対象に選択されたとき、《月の書》《炸裂装甲》等で攻撃モンスターを破壊等した場合、自壊効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(10/05/30)

Q:表側守備表示のこのカードが攻撃対象に選択されたとき、《シフトチェンジ》等で攻撃対象を変更した場合、自壊効果は発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(10/07/01)


Tag: 《スクラップ・ビースト》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星4 地属性 獣族 攻1600 守1300 スクラップ

広告