《ストーム・シューター/Storm Shooter》

効果モンスター
星7/風属性/鳥獣族/攻2300/守 500
1ターンに1度だけ、次の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●使用していない隣のモンスターカードゾーンに移動する。
●このカードの正面に存在する相手の
モンスター・魔法・罠カード1枚を持ち主の手札に戻す。

 CYBERDARK IMPACTで登場した風属性鳥獣族最上級モンスター
 隣のモンスターカードゾーンに移動できる起動効果と、同じ縦列に存在する相手カードバウンスする起動効果を持つ。

 ノーコストカードの種類を問わないバウンスを行えるが、ステータスがかなり低く、最上級モンスターでありながらその攻撃力上級モンスターの基準値にも届かない。
 基本的に一方のエクストラモンスターゾーン自分が使用した後、もう一方のエクストラモンスターゾーンのある縦列に出し、エクストラモンスターゾーンモンスターバウンス、展開牽制を狙うのが良い。
 ペンデュラムモンスター以外のエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターなら、完全除去となる。

 しかし、起動効果なので1回使ってすぐに除去される可能性は高い。
 同属性・同種族上級モンスター攻撃力もこのカードよりも上の《風帝ライザー》を使った方が無難である。
 属性種族に拘らなければ、《N・グラン・モール》《ゼンマイニャンコ》も存在する。

 それらと差別化する要因としては、《スワローズ・ネスト》で2体目を出してもバウンス効果が使える点が挙げられる。
 バウンス効果を確実に使用したいのであればこのカードの正面に《ヴォルカニック・クイーン》等を特殊召喚すると良い。
 《N・グラン・モール》《ゼンマイニャンコ》と違って召喚権を消費せず毎ターン効果が使用できるため、長期的なアドバンテージが見込める。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGX第3期OPのラストシーンの背景にこのカードが確認できる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:起動効果です。(09/05/27)

Q:このカードの正面にモンスターカード魔法カードの両方が置かれている場合、魔法カードバウンスできますか?
A:はい、できます。(10/12/17)

Q:2つ目の効果対象を取りますか?
A:はい、取ります。(13/04/11)

Q:『使用していない隣のモンスターカードゾーンに移動する』効果チェーンして相手《エネミーコントローラー》発動した場合どうなりますか?
A:効果発動したプレイヤーモンスターゾーンに存在しなくなりますので、使用していない隣のモンスターゾーンへ移動させる処理は行いません。(15/11/08)


Tag: 《ストーム・シューター》 効果モンスター モンスター 星7 風属性 鳥獣族 攻2300 守500

広告