《ソーラーレイ/Solar Ray》

通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する光属性モンスターの数
×600ポイントダメージを相手に与える。

 天空の聖域で登場した通常罠
 自分フィールド上の光属性モンスターの数に応じて、相手ダメージを与える。

 最大で3600のダメージを与えられ、光属性には大量展開手段を擁するカテゴリもあるので、大ダメージを与えるのも難しくはない。
 【サイバー・ドラゴン】なら《機械複製術》などとで3体以上が並ぶ。
 他、《創造の代行者 ヴィーナス》リクルート効果などで容易に並ぶ。
 【テラナイト】などもエクシーズ召喚を狙う過程で複数のモンスターが並びやすい。
 《フォトン・サンクチュアリ》モンスタートークン生成効果でも、効率よく光属性モンスターを並べられる。
 リクルーター《シャインエンジェル》《コーリング・ノヴァ》モンスター《マシュマロン》《ジェルエンデュオ》も、場持ちがいいため好相性。

  • 名称は、「太陽光」の意。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ソーラーレイ》 通常罠

広告