《ダークストーム・ドラゴン/Darkstorm Dragon》

デュアルモンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2700/守2500
このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、
通常モンスターとして扱う。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、
このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する
魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。

 ORDER OF CHAOSで登場した闇属性ドラゴン族最上級モンスター
 デュアル共通のルール効果を持ち、再度召喚する事で表側表示自分魔法・罠カードコストフィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する起動効果を得る。

 最上級モンスターゆえに手札からアドバンス召喚するのには手間がかかる。
 しかし、属性種族レベルから対応するサポートは多く、デュアルモンスターでもあるので特殊召喚する手段は豊富。
 手札からは《コドモドラゴン》《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》墓地からは《ライトパルサー・ドラゴン》《思い出のブランコ》《スーペルヴィス》デッキからは《ドラゴニック・タクティクス》除外されている場合は《闇次元の解放》等で特殊召喚できる。
 墓地へ送る手段も豊富で、墓地からの蘇生に限定して運用することも十分可能だろう。

 再度召喚後のモンスター効果《大嵐》とほぼ同等の効果である。
 発動してしまえば《スターライト・ロード》などに妨害されない限り絶大な効力を発揮するだろう。
 発動するためにはコストとなる表側表示魔法・罠カードが必要となる。
 デュアルサポートカードである《スーペルヴィス》蘇生効果タイミングを逃さないため、このカードコストとして非常に優秀である。
 その他にも破壊された時に効果発動するモンスター対象にしている《リビングデッドの呼び声》を使ってもよく、魔法・罠カードならどの道全て破壊されるので、利用価値がある永続罠永続魔法でも惜しまずコストにしてもいい。

 変わったところではユニオンモンスターなどもコストに使用できる。
 相手モンスターに装備させた《ビッグバン・シュート》《安全地帯》コストにすればモンスター除去もでき、効果発動した後にウイルスカードコストにすると多くのカード除去できる。

関連カード

─英語名関連

―《ダークストーム・ドラゴン》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:このカードに装備した《スーペルヴィス》コストにしてこのカード効果発動しました。それにチェーンしてこのカード対象《エフェクト・ヴェーラー》効果発動出来ますか?
A:いいえ、《スーペルヴィス》墓地へ送った時点で通常モンスター扱いに戻っているのでこのカードを選択して発動する事はできません。(12/05/18)

広告