《ダイナミスト・チャージ/Dinomist Charge》

永続魔法
「ダイナミスト・チャージ」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「ダイナミスト」モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、「ダイナミスト」カードが
フィールドから自分のエクストラデッキに表側表示で加わった場合に発動する。
そのカード1枚を手札に加える。

 ブレイカーズ・オブ・シャドウで登場した永続魔法
 ダイナミスト1体をサーチする効果フィールドからエクストラデッキダイナミストが加わった場合にそれを手札加える効果を持つ。

 (1)の効果ダイナミスト1体のサーチ
 ダイナミストステータスの関係でサーチ手段に乏しいこともあり、ダイナミストを使う上では必須カードとなる。
 《炎舞−「天キ」》と同様永続魔法なので、バウンスとのコンボも効果的だが、あちら同様1ターンに1度発動制限がある点には気をつけたい。

 (2)の効果は、エクストラデッキに加わったダイナミストを回収する効果
 ペンデュラムゾーンに置く用途として回収するのはもちろん、自身を手札から特殊召喚する効果を持つ一部のダイナミストは、エクストラデッキよりも手札にある方が都合がいい。
 手札に戻ればメインモンスターゾーンペンデュラム召喚できる点も大きく、リンクモンスターに頼らずともある程度の展開力が維持できる。
 ただし、強制効果なので回収するカードの取捨選択が難しい。
 プレイングである程度はカバーできるが、完全には制御できないので、時に意図しないカードを回収する事も覚悟する必要があるだろう。
 ペンデュラムモンスターを再利用できるため、《ダイナミスト・ブラキオン》のような汎用性の高いモンスターと共に出張させる事も考えられる。

  • このカードが2枚並んでいる場合について(便宜上それぞれ「A」「B」とする)。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

(2)の効果について

Q:このカードが2枚存在している状態で、2体のダイナミストが同時にエクストラデッキに送られました。
  それぞれの《ダイナミスト・チャージ》で1体ずつ手札戻すことで、両方を手札戻すことができますか?
A:はい、できます。(15/11/06)


Tag: 《ダイナミスト・チャージ》 魔法 永続魔法 ダイナミスト

広告