《チュウボーン/Chewbone》

リバース・効果モンスター
星3/地属性/アンデット族/攻 300/守 300
(1):このカードがリバースした場合に発動する。
相手フィールドに「チュウボーンJr.トークン」
(アンデット族・地・星1・攻100/守300)3体を守備表示で特殊召喚する。

 V JUMP EDITION 5で登場した地属性アンデット族下級リバースモンスター
 リバースした場合に相手フィールドチュウボーンJr.トークン3体を特殊召喚する誘発効果を持つ。

 普通に使うと相手を与えるだけであり、リリースシンクロ素材に使われてしまい自滅行為にしかならない。
 特殊召喚効果チェーンして妨害するなど好きなタイミングで発動できず、トークンリリースに制限が無いことから、ロック要員としても《おジャマトリオ》に劣っている。
 その上、《おジャマトリオ》《おジャマ・ブルー》で容易にサーチできるため、このカードまでお呼びがかかることはまずない。
 特殊召喚したトークン《超融合》《冥界龍 ドラゴネクロ》にすることはできるが、《ゴブリンゾンビ》辺りを融合素材にして普通に融合召喚すればよい話である。

 【ゴーレム】ならば《洗脳解除》《所有者の刻印》との併用で3体分のアドバンテージを一気に稼ぐ事ができる。
 しかし、それでも発動が容易な《おジャマトリオ》かリターンの大きい《ナイトメア・デーモンズ》の方を優先されるだろう。
 一応、このカードが残っている場合は《フュージョン・ゲート》があれば、《冥界龍 ドラゴネクロ》《始祖竜ワイアーム》融合召喚することは可能。
 しかし、それならば同種族リバースモンスターで尚且つチューナーでもある《スケープ・ゴースト》を使えば《洗脳解除》《所有者の刻印》無しで同じことが可能である。

 総じて、このカードでなければならない役割に欠けるカードと言えよう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《チュウボーン》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星3 地属性 アンデット族 攻300 守300

広告