《デザート・ツイスター/Desert Twister》

効果モンスター
星6/風属性/悪魔族/攻2300/守2000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の風属性モンスター2体と地属性モンスター1体を
ゲームから除外する事でのみ特殊召喚する事ができる。
手札を1枚捨てる事でフィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 TACTICAL EVOLUTIONで登場した風属性悪魔族特殊召喚モンスター
 風属性2体と地属性1体を除外モンスター墓地から除外することで特殊召喚できる召喚条件と、手札捨てることで魔法・罠カード破壊する起動効果を持つ。

 特殊召喚には風属性モンスター2体と地属性モンスター1体が墓地コストとして必要になる。
 地属性モンスターは汎用カードも多く1体なので、デッキを調整しなくとも墓地コストを用意できる事も少なくない。
 一方で風属性は汎用カードはそれほど多くないので、意識してデッキを構築する必要がある。
 《鳥銃士カステル》等の汎用エクシーズモンスターのほか、《SRベイゴマックス》《SRタケトンボーグ》などの使いやすい出張風属性モンスターを使うと良いだろう。
 【ハーピィ】等の風属性が主軸となるデッキにギミックとして投入するのもいい。

 効果手札捨てることで、魔法・罠カード破壊する効果
 1:1交換なので悪くはないが、伏せカードに使うとチェーンされる可能性が高く、特殊召喚墓地コストもあるため、セットカードが多い状況では出しにくい。
 除外したモンスターを利用したり、このカードもまた更なる素材にしたりする事が必要となる。
 上記のスピードロイド《SR三つ目のダイス》等からレベル6のシンクロ召喚に繋げる事ができ、《スターダスト・チャージ・ウォリアー》シンクロ召喚すれば手札コストを確保できる。
 ただし《SRタケトンボーグ》リクルート効果を使ったターン風属性モンスターしか出せず、風属性ランク6のエクシーズモンスターはいないので、《SR三つ目のダイス》通常召喚する等の行為が必要になる。

 【アロマハーピィ】では、ハーピィ《賢者ケイローン》《魔封じの芳香》と共に活躍できる。
 風属性アルティメット・インセクト地属性リクルーターを擁する【昆虫族】に採用することも検討できる。
 悪魔族であることを活かし、《ニュート》とともに【ダーク・ガイア】に投入するのもいいかもしれない。

関連カード

収録パック等


Tag: 《デザート・ツイスター》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星6 風属性 悪魔族 攻2300 守2000 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告