《デス・ヴォルストガルフ/Des Volstgalph》

効果モンスター
星6/地属性/ドラゴン族/攻2200/守1700
(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。
相手に500ダメージを与える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分または相手が通常・速攻魔法カードを発動する度に、
ターン終了時までこのカードの攻撃力は200ずつアップする。

 遊戯王デュエルモンスターズ6 エキスパート2 付属カードで登場した地属性ドラゴン族上級モンスター
 相手モンスター戦闘破壊して墓地へ送った時にダメージを与える誘発効果と、通常魔法速攻魔法発動される度にターン終了時まで攻撃力を上昇する永続効果を持つ。

 元々の攻撃力があまり高くなく、自己強化による上昇値も微弱。
 一度でも発動すれば上級モンスターの標準値である2400に達するが、ターン終了時までであり、非常に不安定。
 元々下級モンスター程度なら十分に倒せる攻撃力を持っているため、役に立つ局面は少ない。
 《ファイヤー・ボール》程度の中途半端なバーン能力も地味なので、相手を追い詰めるには力不足である。
 同じドラゴン族上級モンスターであれば、《アームド・ドラゴン LV5》《マテリアルドラゴン》《ストロング・ウィンド・ドラゴン》等を使った方が良いだろう。

 とりたてて目立つ能力は持たないが、一応ドラゴン族ゆえにサポートカードは豊富。
 自身の効果に加え、《ビッグバン・シュート》《竜の逆鱗》とのコンボで少しずつライフポイントを削ることが可能。
 《H−ヒートハート》や各種装備魔法は、自己強化バーン効果の両方を補助できる。
 《地砕き》《地割れ》《シールドクラッシュ》といった、あまり発動タイミングを選ばない魔法を投入するのも良い。
 さらに《収縮》《突進》等の速攻魔法を使えば、攻撃力を上げつつ戦闘も優位に運べる。
 【チェーンバーン】等なら速攻魔法を1ターンに大量消費するため、使えない事もないかもしれない。

  • イラストは、高橋和希氏書き下ろしである。

関連カード

収録パック等

広告