《デモンバルサム・シード/Sinister Seeds》

通常罠
自分フィールド上に表側攻撃表示で存在するモンスターが
戦闘によって破壊された時に発動する事ができる。
その戦闘によって自分が受けた戦闘ダメージ500ポイントにつき、
自分フィールド上に「デモンバルサムトークン」
(植物族・闇・星1・攻/守100)を1体特殊召喚する。

 PHANTOM DARKNESSで登場した通常罠
 表側攻撃表示モンスター戦闘破壊された時、受けた戦闘ダメージに応じた個数のデモンバルサムトークン特殊召喚する効果を持つ。

 ダメージの量によっては大量のトークンを展開でき、守備表示での特殊召喚も可能なので、その後に大ダメージを受ける心配は少ない。
 だがデモンバルサムトークンステータスは非常に低いので、単体ではぐらいにしかならない。
 トークンの利用法に制限はないので、リリースの確保や《深緑の魔弓使い》を始めとする植物族関係のコストリンク素材等に使用したい。

 自爆特攻でも発動可能なので、リクルーター等の戦闘破壊された時に発動する効果を持ったモンスターと併用するのも効果的である。

  • 日本名の「バルサム(balsam)」とは「ホウセンカ(鳳仙花)」のことを指す。
    ホウセンカとは、ツリフネソウ科ツリフネソウ属の植物のこと。
    ホウセンカの実は熟すと外部からの刺激により弾け、種を飛ばす性質を持つ。
    ダメージを受けるとトークンを生み出すのはこの性質を模したのだろう。
    花言葉は「じれったさ」「私に触れないで」など。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:自分フィールド上にモンスター1体の時に戦闘自分が3000ポイント以上のダメージを受けてモンスター破壊された場合に、空いたモンスターカードゾーン全てにデモンバルサムトークン特殊召喚できますか?
A:いいえ、この場合モンスター破壊された時点でモンスターカードゾーンに空きが5つしかなく、6体以上のデモンバルサムトークンモンスターカードゾーンに全てを特殊召喚できませんのでこのカード発動すること自体ができません。
もし、受けた自分が受けた戦闘ダメージが2500以上3000ポイント未満の場合なら発動ができ、全てのモンスターカードゾーンデモンバルサムトークン5体を特殊召喚できます。(07/11/24)


Tag: 《デモンバルサム・シード》 通常罠

広告