《ナチュル・エクストリオ/Naturia Exterio》

融合・効果モンスター
星10/地属性/獣族/攻2800/守2400
「ナチュル・ビースト」+「ナチュル・パルキオン」
このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。
(1):魔法・罠カードが発動した時、
自分の墓地のカード1枚を除外し、
デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、
その発動を無効にし破壊する。

 DUEL TERMINAL −トリシューラの鼓動!!−で登場した地属性獣族融合モンスター
 融合素材2体のコスト効果を足した誘発即時効果を持つ。

 ハンド・アドバンテージ関係なしに相手魔法・罠カードを回数を問わず無効にでき、自身の攻撃力も相まって制圧力はかなり高い。
 一応コストはあるものの墓地から除外するカード魔法・罠カードでも良い上に墓地肥やしが付属するため、ノーコストどころか大抵はメリットとなる。
 実質的に相手魔法・罠カードカウンター罠を除く)を発動できなくなる効果を持っていると考えてもいいだろう。

 ただし、融合素材が共に特定のシンクロモンスターであるため、非常に重い
 《ミラクルシンクロフュージョン》による墓地融合も、何らかの方法で2体のシンクロモンスター墓地に落とす必要があるため容易とは言えない。
 その場合は、他のコンボと共に《轟雷帝ザボルグ》を使うのがいいだろう。

 融合召喚以外の特殊召喚には制約がないため、《デビル・フランケン》から呼び出すのが最も容易。
 この方法であれば先攻ターン目から特殊召喚する事も狙え、成功すれば相手の行動を大きく制限できる。
 《幻想召喚師》特殊召喚しても良いが、自壊してしまうため維持するには何らかの工夫が必要となる。
 また、融合素材モンスターシンクロ召喚できるデッキ《融合呪印生物−地》を投入し、起動効果特殊召喚する方法もある。
 特に召喚権を残しつつ《ナチュル・ビースト》シンクロ召喚できる《魔獣の懐柔》と併用することで、同一ターン内に手札2枚からの特殊召喚が可能となる。

 モンスター効果無効にできない点と、エクシーズ召喚等で容易に超えられてしまう攻撃力2800という数値は不安の種である。
 このカードを活用するのであれば、《神の警告》《昇天の黒角笛》《強制脱出装置》等でモンスターから守る事が必要になるだろう。

 《神縛りの塚》発動しておくと、このカードが苦手とするモンスター効果や、墓地からの《ブレイクスルー・スキル》に対する耐性を永続的に得る事ができる。
 《神縛りの塚》破壊する魔法・罠カードはこのカードの効果無効化できるので非常に相性が良い。
 《幻想召喚師》特殊召喚する場合には自壊を防ぐ事にも繋がる。

 【ナチュル】では狙えない事もないが、事故率が高くなってしまう上、同じような効果を持つ《ナチュル・バンブーシュート》が存在する事も留意しなければならない。
 採用するのであれば《ナチュル・ガイアストライオ》との使い分けをメリットと考え、併用していきたい。

  • カード名の「エクストリオ」の意味はよく分からない。
    同名のオリーブオイル(Extrolio)(「エクステリオ」と発音されることが多い)が存在するが、イラストに関連性は見受けられない。
    英語名の「Exterio」からすると、「外装、外側」を意味する「Exterior(エクステリア/インテリアの対義語)」のもじりである可能性も考えられる。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発即時効果です。(10/01/22)

Q:除外墓地送りはコストですか?
A:はい、コストです。(10/01/22)

Q:ダメージステップ中に発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/01/22)

Q:同一チェーン上で複数回効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/01/22)

Q:既に表側表示で存在する永続魔法永続罠などの効果の発動無効にする事はできますか?
Q:いいえ、できません。(10/01/22)

Q:効果解決時にこのカード表側表示で存在しない場合、魔法・罠カード発動無効にする効果は適用されますか?
A:いいえ、効果解決時にこのカードフィールド上に表側表示で存在しない場合、魔法・罠の発動無効にする効果適用されません。(10/01/22)

Q:自分墓地カードが存在しない場合は発動できますか?
  (先にデッキカード墓地へを送り、そのカード除外して発動できますか?)
A:いいえ、先に墓地カード除外してから、デッキカード墓地へ送らなければいけませんので、発動する事はできません。(10/02/02)

広告