《ナチュル・パイナポー/Naturia Pineapple》

効果モンスター
星2/地属性/植物族/攻 100/守 100
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターは植物族になる。
自分のスタンバイフェイズ時にこのカードが墓地に存在し、
自分フィールド上に魔法・罠カードが存在しない場合、
このカードを墓地から特殊召喚する事ができる。
この効果は自分フィールド上に「ナチュル・パイナポー」が表側表示で存在する場合、
または自分の墓地に植物族・獣族以外のモンスターが存在する場合には発動できない。

 EXTRA PACK Volume 4で登場した地属性植物族下級モンスター
 自分モンスター種族植物族にする永続効果自己再生する誘発効果を持つ。

 《黄泉ガエル》と似た効果を持つが、墓地植物族獣族のみである必要があるためデッキを選ぶ。
 墓地へ送る手段も《マスマティシャン》等を使えないため、魔法・罠カードか、《ナチュル・マロン》《コアキメイル・グラヴィローズ》《ローンファイア・ブロッサム》でのリクルート等に限られる。
 《ナチュル・クリフ》《ナチュル・パルキオン》等と併用できないため、純粋な【ナチュル】よりも【植物族】の方が使いやすいだろう。
 ただし【植物族】で多用される《増草剤》《スーペルヴィス》とかち合うため、構築に工夫が必要である。

 使い途としては、アドバンス召喚《椿姫ティタニアル》《ローンファイア・ブロッサム》リリース《フレグランス・ストーム》でのドロー加速など。
 スタンバイフェイズにこのカードリリースして《エネミーコントローラー》発動すれば実質ノーコストコントロール奪取となる。
 ここまでは《黄泉ガエル》と同じだが、このカードが存在すればコントロール奪取したモンスター植物族になるので、《フレグランス・ストーム》破壊しつつドローすることが可能。

 シンクロ素材にも使えるが、植物族獣族以外のモンスターシンクロ召喚すると自己再生を阻害してしまう。
 《魔轟神獣ケルベラル》《魔轟神獣ユニコール》《魔轟神獣クダベ》を、《X−セイバー エアベルン》《ナチュル・ローズウィップ》《ナチュル・ビースト》を、《スクラップ・ビースト》《極星獣グルファクシ》などの獣族レベルチューナー《ヘル・ブランブル》《スプレンディッド・ローズ》を、それぞれ手札1枚でシンクロ召喚できる。

 《不死武士》と違い、このカードは1体までなら《黄泉ガエル》と併用することができる。
 《黄泉ガエル》を先に自己再生させることにより、墓地種族に関する制限を解決できるため、毎ターン2体のモンスターを揃えることが可能。
 植物族獣族最上級モンスターアドバンス召喚に使用する他に、《アルカナフォースXXI−THE WORLD》コストを自動で揃えることもできる。

  • 「パイナップル(pineapple)」とは、熱帯アメリカを原産とするパイナップル科の多年草である。
    実際の発音はカード名でもある「パイナポー」に近い。
    花言葉は「完全無欠」。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果の種別は何ですか?
A:種族の変更は永続効果、自身の特殊召喚起動効果となります。(13/06/23)


Tag: 《ナチュル・パイナポー》 効果モンスター モンスター 星2 地属性 植物族 攻100 守100 ナチュル

広告