《ハンター・アウル/Hunter Owl》

効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1000/守 900
自分フィールド上に表側表示で存在する風属性モンスター1体につき、
このカードの攻撃力は500ポイントアップする。
また、自分フィールド上に他の風属性モンスターが表側表示で存在する限り、
相手はこのカードを攻撃対象に選択する事はできない。

 遊戯王デュエルモンスターズGX SPIRIT SUMMONER 付属カードで登場した風属性鳥獣族下級モンスター
 風属性モンスターが存在することでロック効果と自身を強化する効果を持つ。
 自身も風属性モンスター1体と数えるので、攻撃力は実質1500である。

 他に風属性モンスターが1体存在するだけで攻撃力は2000となり、最高で3500にも達する。
 相方は、ともに《ドラゴンフライ》から特殊召喚可能な《ハーピィ・レディ1》が適任だろう。
 相乗効果攻撃力は1300ポイントも上昇する。
 戦闘破壊耐性のある《シールド・ウィング》風属性綿毛トークンを出せる《ダンディライオン》とも好相性。

 また、このモンスター2体を並べることで、《コマンド・ナイト》同様、攻撃力2000のモンスターを並べたロック効果が発揮される。
 《地獄の暴走召喚》で3体並べることが出来れば、攻撃力が合計7500という1ターンキル級の数値となる。
 《ドラゴンフライ》から呼び出せる《ドラグニティ−ブラックスピア》《リミット・リバース》墓地からの特殊召喚は容易なため、上記の状態を作り出すのはさほど難しくはない。
 《霞の谷の神風》からリクルートしてもいいだろう。
 【風属性】ではアタッカーとして活躍が期待でき、鳥獣族でもあるため【ハーピィ】【鳥獣族】にも採用を見込めるカードである。

  • 「アウル(owl)」とは「ふくろう」のこと。
    しかし、イラストでは鳥の頭を持つ鳥人で、一般的なふくろうのイメージからはかけ離れた姿で描かれている。
    目が1つしかないようにも見えるが、横を向いているだけである。

関連カード

―フクロウの姿をしたモンスターについては《幸運を告げるフクロウ》参照。

収録パック等


Tag: 《ハンター・アウル》 効果モンスター モンスター 星4 風属性 鳥獣族 攻1000 守900

広告