《バスターランチャー/Buster Rancher》

装備魔法
攻撃力1000以下のモンスターのみ装備可能。
ダメージ計算時、相手モンスターが攻撃表示なら攻撃力、
守備表示なら守備力が2500ポイント以上の場合、
このカードを装備したモンスターの攻撃力は2500ポイントアップする。

 新たなる支配者で登場した装備魔法
 装備モンスター攻撃力を、限定的な状況で大幅にアップさせる。

 仮想敵となる攻撃力2500以上のモンスターが存在する状況は多く、比較的効果発動条件は満たし易い。
 効果攻撃を受ける際にも有効なので、相手への牽制も行える。

 だが、攻撃力が1000以下でなければ装備できず、このカードを装備しても相手に与えられる戦闘ダメージは多くない。
 戦闘能力を高める装備魔法としては、《月鏡の盾》の方が圧倒的に勝っていると言わざるを得ない。
 《お注射天使リリー》に装備してコンボしようとしても、条件を満たせなくなった時点で自壊してしまうため、モンスター効果と合わせダメージを2500増やすというような事もできない。
 更に攻撃力2500未満のモンスターには対応できない上に、攻撃宣言時に《サイクロン》でも使われようなものなら大損害を被ってしまう。

 手軽に高攻撃力守備力を得る手段としては《魔導師の力》などに安定性が劣るため、明確なコンボを持って採用したい。
 攻撃力が関わってくる《平和の使者》のようなカードは相性がいい。
 発動条件を満たす方法として壊獣《ヴィシャス・クロー》といったカードモンスターを押し付けるといった方法も有効である。

  • テキストにある「相手モンスター」とは、装備モンスター戦闘を行うモンスターを指す。
    つまり、その戦闘とは無関係な他のモンスターは、このカードの効果とは一切関わりがない。
    やや言葉足らずなテキストなので、訂正するなら次のようなものが正しい。
    攻撃力1000以下のモンスターにのみ装備可能。
    (1):装備モンスターが、攻撃力2500以上の攻撃表示モンスター、
    または守備力2500以上の守備表示モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、
    装備モンスターの攻撃力は、そのダメージ計算時のみ2500アップする。
  • このカード英語名は「Launcher(発射台)」ではなく、「Rancher(牧場経営者)」となっている。
    KONAMIの開発担当者であるテワート氏によれば、翻訳ミスだとの事。

収録パック等

FAQ

Q:攻撃力をアップさせる効果チェーンブロックを作りますか?
A:いいえ、チェーンブロックを作りません。(11/06/03)

Q:このカードの効果相手ターンでも発動しますか?
A:はい、相手ターンでも発動します。(09/03/04)

Q:《バスターランチャー》自身の効果で2500アップ後、必然的に装備モンスター攻撃力1000以上になりますが、自壊はしないのですか?
A:《バスターランチャー》は自身の効果では自壊しません。
  ただし、一つのモンスターに《バスターランチャー》を2つ装備した場合、片方の《バスターランチャー》の効果によってもう一方の《バスターランチャー》が自壊します。

Q:相手フィールド上に攻撃力守備力2500以上のモンスターがいる場合、直接攻撃時に攻撃力は上がりますか?
A:いいえ。そのモンスター攻撃するときに限り攻撃力アップします。


Tag: 《バスターランチャー》 魔法 装備魔法

広告