《プリーステス・オーム/Shadowpriestess of Ohm》

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1700/守1600
自分フィールド上に表側表示で存在する
闇属性モンスター1体を生け贄に捧げる事で、
相手ライフに800ポイントダメージを与える。

 ※テキスト中の「生け贄」は「リリース」を指す。

 PHANTOM DARKNESSで登場した闇属性魔法使い族下級モンスター
 闇属性モンスターコストとしてリリースする事で、相手ダメージを与える起動効果を持つ。

 類似効果を持つモンスターと比べても、1体リリースにつき800ダメージというのは悪くない数値であり、火力は高め。
 ただ、中途半端に高いステータスのためにフィールドに出しづらい点と、コストにできる範囲が闇属性に限定されている点がネック。
 《DNA移植手術》との組み合わせる方法もあるが、それでは安定性で劣るため、元々闇属性であるモンスターを使いたい。
 【闇属性】等で運用するならば、《忍び寄る闇》サーチがしやすい。

 コストにするカードとしては、銃士トークンクリボートークンが狙い目だろう。
 また、墓地へ送ることで効果が使える《ゴブリンゾンビ》《墓守の召喚師》《魔犬オクトロス》も組み合わせやすい。
 《マクロコスモス》除外した《異次元の偵察機》リリースして帰還させれば、ラグはあるが再度コストとして使用可能。
 闇属性ペンデュラムモンスターを繰り返し射出できるようにするのも良い。

 なお、自身もリリースできるので、直接攻撃後に射出することで2500ものダメージを与えられる。
 【フルバーン】では《デス・コアラ》《連弾の魔術師》等も射出して、より多くのダメージを確保できる。

  • 「オーム(Ohm)」とは、ヒンドゥー教などで神聖視されている呪文である。
    日本では1990年代に発生した社会的事件の影響から、ゲーム作品などでもあまり使われる事が少ない言葉である。

関連カード

―容姿の類似関連

このカードが使用される代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《プリーステス・オーム》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 魔法使い族 攻1700 守1600

広告