《ペンテスタッグ/Pentestag》

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻1600
【リンクマーカー:上/下】
効果モンスター2体
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
リンク状態の自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

 STARTER DECK(2018)で登場した闇属性サイバース族リンクモンスター
 リンク状態自分モンスター貫通能力を付与する永続効果を持つ。

 手軽に貫通能力を付与できるのが最大のメリットであり、リンク先モンスターを出せばこのカードにも貫通能力を適用できる。
 《アヌビスの呪い》を併用し、自分リンクモンスター効果を持たないモンスターのみにすれば相手モンスターのみを守備表示にして大きなダメージを見込める。

 特に《トランスコード・トーカー》とは相性が良い。
 このカードを素材に《トランスコード・トーカー》EXモンスターゾーンに出し、その効果でこのカードをあちらのリンク先蘇生すれば、お互いに対象耐性貫通能力が付与される。
 また、《ヴァレルソード・ドラゴン》貫通と相性が良い効果を持っているので、あちらを採用する際にこのカードを併せて採用してみるのも良いだろう。

 それ以外では戦闘破壊されないモンスター送りつけサンドバッグにするといった利用法が考えられる。

  • 名前の由来はペンテスト(ペネトレーションテスト)+スタッグビートル(クワガタムシ)か。
    ペネトレーションテストはコンピュータネットワークに外部から侵入できるかどうかを試す試験であり、脆弱性の確認として行われる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ペンテスタッグ》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク2 闇属性 サイバース族 攻1600

広告