《マインフィールド/Minefieldriller》

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1500/守1500
(1):表側表示のこのカードが自分フィールドから離れた時、
自分の墓地のフィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

 ANCIENT PROPHECYで登場した地属性機械族下級モンスター
 フィールド離れた時、自分墓地フィールド魔法を1枚サルベージする誘発効果を持つ。

 ステータスは決して高くないが、表側表示フィールド離れるだけで効果発動する。
 フィールド魔法を使う多くのデッキで活躍でき、《テラ・フォーミング》と併用しても問題ないだろう。
 影響力の高い《アンデットワールド》《ブラック・ガーデン》墓地へ送る前提の《歯車街》を使いまわせれば強力である。

 《亜空間物質転送装置》での除外《強制脱出装置》でのバウンス等で、能動的に効果発動するのも手。
 ただし時の任意効果なので、チェーンしてエスケープに使うとタイミングを逃してしまうので注意。

 特に《フューチャー・ヴィジョン》フィールド魔法であり、このカードサルベージできるシナジーがある。
 【伝説の都 アトランティス】では《アビス・ソルジャー》バウンスできる。
 《海竜−ダイダロス》《海竜神−ネオダイダロス》効果を受けてもタイミングを逃す事は無いため、相性が良い。

 リクルート蘇生もしやすいが、《魔のデッキ破壊ウイルス》《奈落の落とし穴》効果を受けてしまう点に注意。
 もっとも《奈落の落とし穴》相手ならば、効果発動できる。
 ただしフィールド以外の場所から墓地へ送られた時、裏側表示のまま破壊された時には効果は使えない点には注意しよう。
 また序盤は手札で腐りやすいので複数枚積むのは考え物である。

  • イラストでは、「地雷原(Minefield)」を突っ走る車両が描かれている。
    「マイン(Mine)」には他に「採掘する、坑道を掘る」という意味もあり、削岩機のようなイラストから見ると「フィールドを採掘する」という意味と「地雷原」をかけているのかもしれない。
    英語名は後者のようである。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中にフィールド上から離れた時でも発動できますか?
A:はい、発動できます。(09/05/06)

Q:裏側表示の時攻撃され戦闘破壊された場合、効果発動可能ですか?
A:戦闘破壊された場合も効果は使え、裏側表示の時に攻撃を受けて墓地へ送られた場合でも効果発動できます。(13/12/12)

Q:デッキに戻された場合も発動できますか?
A:いいえ、できません。(09/04/18)


Tag: 《マインフィールド》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻1500 守1500

広告