《マシン・デベロッパー/Machine Assembly Line》

永続魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、
フィールド上の機械族モンスターの攻撃力は200ポイントアップする。
フィールド上の機械族モンスターが戦闘またはカードの効果によって破壊される度に、
このカードにジャンクカウンターを2つ置く。
また、ジャンクカウンターが乗っているこのカードを墓地へ送って発動できる。
このカードに乗っていたジャンクカウンターの数以下のレベルを持つ
機械族モンスター1体を自分の墓地から選択して特殊召喚する。

 ABSOLUTE POWERFORCEで登場した永続魔法
 機械族全体強化する効果と、溜まったジャンクカウンターごと墓地へ送ることで機械族蘇生する効果を持つ。

 自分相手および破壊の種類を問わず、フィールド上の機械族破壊される度にこのカードジャンクカウンターを2つ置かれる
 リクルーター《UFOタートル》自爆特攻を繰り返すだけでも、最大で8個のカウンターをすぐに乗せることができる。
 その場合、最後にリクルートしてくるのは、自爆特攻によってドロー効果発動できる《サイバー・フェニックス》が良いだろう。
 また、微量ではあるが機械族全体強化できるので、カウンターのない状態でフィールド上に存在しているだけでも役に立つ。

 また、ジャンクカウンターが乗ったこのカード墓地へ送ることで、その数に応じて墓地機械族蘇生することもできる。
 こちらは、完全に使い切りの効果であり、《「A」細胞培養装置》の様な除去された時のアフターケアもないので、早めに使っていきたい。

  • カード名の「デベロッパー(developer)」とは「(コンピュータ関連の)開発者」「発達させる物」の意味である。
    しかし、英語名は単に「機械の組み立てライン」「機械の流れ作業」となっている。
  • 原作・アニメにおいて―
    漫画GXでは、オブライエンが自分の機械族だけを全体強化する永続魔法《エレクトロニック・モーター》を使用している。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカードの効果は、自分メインフェイズのみに使える、チェーンブロックを作るスペルスピード1の効果ですか?
A:はい。そうです。(09/11/18)
  コスト墓地に送ります。(09/12/12)

Q:どの処理がチェーンブロックを作る処理ですか?
A:「機械族モンスター1体を自分墓地から選択して特殊召喚する」部分がチェーンブロックを作ります。(09/11/18)

Q:複数発動した場合、攻撃力アップ効果は重複しますか?
A:重複します。(09/11/18)

Q:《DNA改造手術》機械族となった悪魔族モンスター破壊された場合でも、このカードジャンクカウンターは乗りますか?
A:はい。乗ります。(09/11/18)

Q:相手フィールド上の機械族モンスター破壊してもジャンクカウンターは乗りますか?
A:はい。乗ります。(09/11/18)

Q:「装備魔法状態の機械族」が破壊された時にジャンクカウンターは乗りますか?
A:乗りません。(10/04/08)

Q:「裏側守備表示状態の機械族」が破壊された時にジャンクカウンターは乗りますか?
A:乗りません。(10/10/20)


Tag: 《マシン・デベロッパー》 魔法 永続魔法

広告