《マドルチェ・ピョコレート/Madolche Chickolates》

効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻 800/守1500
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、
このカードをデッキに戻す。
また、1ターンに1度、このカードがフィールド上に表側表示で存在し、
自分フィールド上の「マドルチェ」と名のついたモンスターの表示形式が変更された時に発動できる。
フィールド上のモンスター1体を選択して表側守備表示にし、
そのモンスターが「マドルチェ」と名のついたモンスター以外だった場合、
そのモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。

 スペシャルカードプレゼントキャンペーンで登場した地属性獣族下級モンスター
 マドルチェ表示形式が変更された時にフィールド上のモンスター1体を守備表示に変更し、それがマドルチェ以外だった場合には効果無効にして攻撃を封じる効果を持つ。

 モンスター効果の発動にはマドルチェ表示形式の変更が必要になる。
 自身もマドルチェなので、自身の表示形式が変更された場合も使うことはでき、《つまずき》などがあればマドルチェ表示形式を即座に変更できる。
 ターンをまたげば複数のモンスター攻撃を封じられる利点があるため、こちらの表示形式を変更できるカードを利用して守り、効果を使う手が考えられる。
 しかし、攻撃モンスター効果を封じるだけでアドバンテージを稼げないため、ほぼ同じ条件で除去ができる《ブレードラビット》などに劣る。
 なお、自分モンスターを選択することもでき、マドルチェを選択した場合は守備表示になるだけである。
 しかしマドルチェには守備表示にする意味のあるモンスターは少なく、守りを固めるにしても相手攻撃を封じたほうがいい。

 マドルチェには表示形式を変更する効果を持つ《マドルチェ・メェプル》がいるが、その効果では相手モンスター守備表示になってしまうため、その相手モンスター効果無効にできない。
 そのため、必然的に相手フィールドモンスターが2体以上必要になってしまい、できた場合でも、2体の攻撃抑制だけと割に合わない。
 【マドルチェ】とはほとんどシナジーがないため、マドルチェ内において優先させるのも難しい。

  • 名前は「チョコレート」とヒヨコの鳴き声の「ピヨ」を合わせたものだろう。
    英語名は「ヒヨコ」と「チョコレート」を合わせている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:表側守備表示にする誘発効果対象を取る効果ですか?
A:はい、対象を取る効果です。
  なお表示形式変更は攻撃封印・無効化と同時に行われる扱いとなります。(13/03/17)

Q:表示形式変更効果対象となったモンスター効果解決時に既に表側守備表示の場合、攻撃封印・無効化は適用されますか?
A:その場合、適用されません。(13/03/17)

Q:ダメージステップ中に「マドルチェ」と名のついたモンスター表示形式が変更された時に発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(13/03/16)

Q:このカード効果解決時に、トリガーとなった「表示形式が変更されたマドルチェ」がフィールドに存在しない場合でも効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(13/03/16)

Q:最初から表側守備表示モンスター攻撃封印・無効化に選べますか?
A:いいえ、選べません。(13/03/16)

Q:《グラヴィティ・バインド−超重力の網−》が存在する時に、レベル4以上の効果モンスターを選べますか?
A:はい、選べます。(13/03/16)

Q:このカード効果効果モンスター以外のモンスターを選択できますか?
A:はい、選択できます。(13/03/18)

Q:《グラヴィティ・バインド−超重力の網−》が存在する時に、レベル4以上の通常モンスターを選べますか?
A:はい、選べます。(13/03/17)

Q:裏側守備表示マドルチェ反転召喚カードの効果表側攻撃表示になった時に発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/03/24)

Q:裏側守備表示のこのカード自身が反転召喚カードの効果表側攻撃表示になった時に発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(13/03/29)

Q:裏側守備表示マドルチェカードの効果表側守備表示になった時に発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(13/03/24)

Q:表側攻撃表示マドルチェカードの効果裏側守備表示になった時に発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(13/03/24)

広告