《メカファルコン/Cyber Falcon》

通常モンスター
星4/風属性/機械族/攻1400/守1200
ジェットエンジンを装備した鷹。音の速度で飛ぶことが出来る。

 Curse of Anubis −アヌビスの呪い−で登場した風属性機械族下級モンスター

 レベル4・風属性機械族通常モンスターはこれ1体のみ。
 《奈落の落とし穴》等にかからず、《レスキューラビット》からリクルート《ギアギガント X》《電光千鳥》等をエクシーズ召喚できる。
 ただ、効果モンスターを含めてもレベル4・風属性機械族モンスター幻獣機等を入れても数が少ない。
 《レスキューラビット》ならば風属性モンスターがこのカードだけでも十分機能するが、《激流葬》等で墓地へ送られてしまうと、そのデュエル《電光千鳥》が死に札になる可能性も高い。
 そのためこのカードの他にも何枚か風属性モンスターを投入し、また《ダーク・シムルグ》等も入れて風属性を採用する利点を増やしたい。

 その他、《機甲部隊の最前線》音響戦士リクルートすることはできるので、《レスキューラビット》から出して1体で自爆特攻すれば広範囲のシンクロ召喚も可能。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメオリジナルの「乃亜編」において、「本田&御伽&静香vsビッグ4(大田)」戦で大田が使用。
    自身のデッキマスター能力のコストとして使われた。
  • コナミのゲーム作品において―
    DMシリーズでは、OCGのそれとはテキストが異なる。
    「非常に軽い金属でできているがとてつもないパワーを秘めている」と書かれている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《メカファルコン》 モンスター 通常モンスター 星4 風属性 機械族 攻1400 守1200

広告