《ライトレイ ディアボロス/Lightray Diabolos》

効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2800/守1000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の光属性モンスターが5種類以上の場合に特殊召喚できる。
1ターンに1度、自分の墓地の光属性モンスター1体をゲームから除外して発動できる。
相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して確認し、
持ち主のデッキの一番上または一番下に戻す。

 GALACTIC OVERLORDで登場した光属性ドラゴン族特殊召喚モンスター
 自身を手札から特殊召喚する召喚ルール効果と、墓地光属性モンスター除外する事で、相手伏せカード1枚を確認し、デッキトップまたはデッキボトムバウンスする起動効果を持つ。

 特殊召喚に必要な墓地に5種類以上の光属性モンスターを貯める必要があるため、かなり重いカードである。
 《高等儀式術》光属性下級通常モンスターを大量に墓地へ送る《スネーク・レイン》ワーム墓地へ送るといった方法ならば瞬時に条件を満たせる。
 希望皇ホープギャラクシーアイズも効果的で、1度のエクシーズ召喚から複数のエクシーズモンスターを重ねておく事で素早く墓地光属性モンスターを貯める事ができる。

 効果セットされたカードに対する単体除去で、耐性のあるカードは限られてくる。
 また、デッキの一番上デッキの一番下を選んで戻せる利点がある。
 確認したのが発動条件のある魔法・罠カードにしただけのモンスターならデッキトップに戻してドローロックをかけられ、厄介なカードならデッキの一番下に戻し、再利用を防止できる。

 しかし、表側表示カードに対処できないのが難点。
 また、魔法・罠カード対象にした場合、チェーン発動により回避される恐れもあるので、ドローロックを狙ったりアドバンテージを稼ぐならセットされたモンスターを狙う方がいい。
 場合によっては《月の書》等を併用してもいいだろう。

 ドラゴン族なので対応しているサポートカードは多く、蘇生制限を満たしていれば、蘇生帰還も可能になる。
 《エクリプス・ワイバーン》《救援光》《混沌空間》との相性も良いので、こうした点で差別化したい。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:確認するカード対象にとりますか?
  対象魔法・罠カードチェーン発動された場合はどうなりますか?
A:対象に取ります。対象魔法・罠カードチェーン発動された場合は、そのカードデッキに戻しません。(12/02/22)

Q:効果解決時対象モンスターカードが他のカードの効果表側表示にされた場合はどうなりますか?
A:その場合、そのモンスターデッキに戻しません。(12/03/21)


Tag: 《ライトレイ ディアボロス》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星7 光属性 ドラゴン族 攻2800 守1000

広告