《ワルキューレ・フィアット/Valkyrie Vierte》

効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻1400/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の自分フィールドの「ワルキューレ」モンスターの数だけ自分のデッキの上からカードをめくる。
その中に通常魔法・通常罠カードがあった場合、その内の1枚を選んで手札に加え、残りのカードは全て墓地へ送る。
無かった場合、めくったカードを全てデッキに戻す。
(2):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから「ワルキューレ」モンスター1体を特殊召喚する。

 EXTRA PACK 2019で登場した光属性天使族下級モンスター
 不確定だが成功すれば通常魔法または通常罠サーチを行いつつ墓地を肥やす起動効果戦闘破壊された場合にワルキューレリクルートできる誘発効果を持つ。

 自身を除いた自分フィールドワルキューレモンスターの数だけデッキトップをめくり、その中に通常魔法通常罠があればサーチ墓地肥やしが行える。
 ワルキューレモンスターの数が多いほど成功率は高まり、墓地肥やしの成果も捗るのでなるべく複数展開した状態で発動したい。
 ワルキューレ関連のカードでは《Walkuren Ritt》《終幕の光》等で複数のワルキューレモンスターを並べられる。
 失敗しても特にディスアドバンテージが生じるわけではないので、とりあえず発動して成功したらラッキーと捉えるのも良い。

 戦闘破壊された場合はワルキューレリクルートできる。
 《ワルキューレ・セクスト》特殊召喚時にワルキューレリクルート可能なので特に相性が良い。
 状況次第では自爆特攻で能動的に発動しても良いだろう。

 (2)の効果同名カードリクルートできるので、蘇生カードと合わせればこのカードを2体並べられ、(1)も発動できる。
 通常魔法通常罠の割合が多いデッキにこのカード3枚を出張採用してみるのも面白いだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ワルキューレ・フィアット》 モンスター 効果モンスター 星3 光属性 天使族 攻1400 守1400 ワルキューレ

広告