威光魔人(マジェスティー・デビル)/Majesty's Fiend》

効果モンスター
星6/光属性/悪魔族/攻2400/守1000
このカードは特殊召喚できない。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
お互いに効果モンスターの効果を発動できない。

 PRIMAL ORIGINで登場した光属性悪魔族上級モンスター
 モンスター効果の発動を封じる永続効果を持つ。

 デュエルの主役と言えるモンスター効果の発動を禁止するという、制圧力の高い効果を持つ。
 ただ特殊召喚ができないため、フィールドに出す手段はほぼアドバンス召喚に限定される。
 実質的に、リリースの数が1体になった《エンジェルO7》と言っていいだろう。
 あちらと比べて攻撃力がやや低く、蘇生等から効果を捨てて戦うことはできないが、安定性で大きく勝る。

 ただ、自分モンスター効果の発動ができなくなるため、手札誘発は一切使えなくなる。
 基本的にバックアップは魔法・罠カードに頼ることになるため、《ツインツイスター》等は《スターライト・ロード》等でカウンターできるようにしておきたい。
 一見手札から発動できる罠カードとは相性がいいように思えるが、該当カード発動条件とこのカードの存在が合わない物も多く、併用はできない。

 このカードを使用する場合、《悪魔の憑代》リリース軽減と破壊身代わりを一枚で兼ね備えている点で相性がよい。
 また、《帝王の開岩》サーチできるので【帝コントロール】などのアドバンス召喚を多用するデッキにも採用できる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:エクシーズ素材を5つ持ち、効果を受けない状態の《No.86 H−C ロンゴミアント》破壊効果発動できますか?
A:発動できません。(19/10/20)


Tag: 《威光魔人》 効果モンスター モンスター 星6 光属性 悪魔族 攻2400 守1000 特殊召喚不可

広告