雲魔物(クラウディアン)−タービュランス/Cloudian - Turbulence》

効果モンスター
星4/水属性/天使族/攻 800/守   0
このカードは戦闘では破壊されない。
このカードがフィールド上に表側守備表示で存在する場合、このカードを破壊する。
このカードが召喚に成功した時、フィールド上の「雲魔物」と名のついた
モンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。
また、このカードに乗っているフォッグカウンターを1つ取り除く事で、
自分のデッキまたはお互いの墓地から「雲魔物−スモークボール」1体を選んで特殊召喚する。

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した水属性天使族下級モンスター
 雲魔物であり、雲魔物共通の永続効果誘発効果、自身のフォッグカウンターを取り除いて《雲魔物−スモークボール》特殊召喚する起動効果を持つ。

 召喚に成功した時に少なくとも自身の分の1個はフォッグカウンターが乗るため、すぐに《雲魔物−スモークボール》特殊召喚できる。
 特殊召喚した《雲魔物−スモークボール》トークンではないため、コンボの幅も広い。
 ステータスの低いモンスター特殊召喚するだけなので、相手破壊されるのを防ぐため、特殊召喚はできるだけコンボの直前に行いたい。

 や多数のリリースを必要とするモンスター召喚補助はもちろん、《エネミーコントローラー》などのコストにしても良い。
 また、モンスタートークンでは不可能な《戦線復活の代償》《馬の骨の対価》コストにも使える。
 《水霊術−「葵」》《宝札雲》ならば、他の雲魔物も共有できる。
 《タンホイザーゲート》を使用すれば、そのままランク5のエクシーズ召喚を狙うこともできる。
 リンク召喚の登場により、リンク素材としての価値も生まれた。
 「トークン以外」という素材の条件を満たすため、このカード1枚で《アカシック・マジシャン》《バイナル・ソーサレス》リンク召喚できる。

 また、《雲魔物のスコール》《雲魔物−ストーム・ドラゴン》とともに維持すれば毎ターン《雲魔物−スモークボール》特殊召喚できる。
 《強制終了》と組み合わせれば毎ターンノーコスト攻撃を防げる。
 2枚発動できれば毎ターン2体のリリースが揃えられるため、《黄泉ガエル》を超えるリリース要員の調達が可能となる。
 それにより、《アルカナフォースXXI−THE WORLD》の表の効果相手ターンを永遠にスキップできるようになる。
 《アルカナフォースEX−THE DARK RULER》三邪神リリース確保も容易である。

  • 初期に生産されたカードは、テキスト中の「取り除く」のルビが「のりのぞく」になっている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《雲魔物−タービュランス》 効果モンスター モンスター 星4 水属性 天使族 攻800 守0 雲魔物

広告