疫病(えきびょう)ウィルス ブラックダスト/Ekibyo Drakmord》

装備魔法
このカードの装備モンスターは攻撃をする事ができない。
その装備モンスターのコントローラーの2回目のエンドフェイズ時、
その装備モンスターを破壊する。また、この効果で装備モンスターを破壊した場合、
このカードを持ち主の手札に戻す。

 Labyrinth of Nightmare −悪夢の迷宮−で登場した装備魔法
 装備モンスター攻撃を封印しそのコントローラーの2回目のターン終了時に装備モンスター破壊する効果を持つ。

 基本は相手モンスターに装備させて戦闘不能にし、あわよくば破壊効果を成功させるという使い方をする。
 モンスター破壊した後は手札に戻るため、実質的にノーコストモンスター除去する事になる。
 アドバンテージを重視するならかなり強力な除去カードといえる。

 しかしながら、装備モンスター破壊するまでの時間差があることがネックとなる。
 除去して攻撃するのであれば、《地砕き》等の方が手っ取り早い。
 また、攻撃抑制が目的ならば、《魔界の足枷》《拷問車輪》の方がダメージが入る分強力と言える。
 ダイレクトアタッカー直接攻撃をしたり、デッキ破壊特殊勝利等のデッキでないと優先順位はかなり低い。

 装備モンスターリリースするなどして墓地に送れば、このカードを処理できる。
 当時は使われると案外厄介なカードと言えたが、シンクロ召喚で自発的に墓地モンスターを送り易くなった現在では、破壊効果発動するのは難しい。

  • 英語名は「疫病」の部分だけがローマ字になっている。

関連カード

―名前関連

収録パック等

FAQ

Q:装備モンスターコントロール《強制転移》で移動した場合、どうなりますか?
  また、《移り気な仕立屋》装備モンスターを変更した場合はどうなりますか?
A:どちらの場合も、ターンのカウントはリセットされ1から数え直しとなります。

Q:破壊効果チェーンブロックを作りますか?
A:はい、チェーンブロックを作ります。(08/11/25)

Q:手札に加える効果チェーンブロックを作りますか?
A:はい、チェーンブロックを作ります。(10/10/12)

Q:モンスター破壊時にこのカード墓地に送られますが、それはコストですか効果ですか?
A:ルール上の処理として墓地に送ります。効果解決時モンスター破壊と同時に墓地に送られます。(11/04/23)

Q:この効果装備モンスター破壊されてこのカード除外された場合でも手札に戻りますか?
A:はい、手札に戻ります。(10/10/12)

Q:このカードおよび効果発動に対して《スターダスト・ドラゴン》によって無効にできますか?
A:カードの発動の時点では、破壊する処理が無いため発動できません。破壊効果に対してはチェーンブロックを作るので発動できます。(11/03/05)

Q:《スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン》など、効果によっては破壊されないモンスターに対して装備した場合、破壊効果はどのような処理になりますか?
A:2回目のターン終了時以後もこのカードが装備されたままになり、手札には戻りません。(11/05/20)

広告