霞の谷(ミスト・バレー)風使(かぜつか)い/Mist Valley Windmaster》

チューナー(効果モンスター)
星2/風属性/鳥獣族/攻 400/守 800
1ターンに1度、お互いの手札が5枚以上の場合に発動できる。
お互いのプレイヤーは手札が4枚になるように手札を墓地へ送る。

 DUEL TERMINAL −ワームの侵攻!!−で登場した風属性鳥獣族下級モンスターチューナー
 「ミスト・バレー」の1体で、お互い手札が5枚以上ある時、4枚になるように手札墓地へ送る起動効果を持つ。

 効果発動条件お互いが5枚以上でなければならないため、デュエル開始直後や《メタモルポット》を使用した直後でもなければ、あまりそういった状況は訪れにくい。
 しかも自分ターンにしか使用できないため、相手手札は通常、6枚までしか溜まることはない。
 よって、効果発動したとしても、一部の例外を除くと最大で1枚までしかアドバンテージを稼げない。
 【魔導書】等といったデッキメタにしても中途半端である。
 基本的には効果適用できる機会があるのならば使うくらいという認識をしておき、レベル2の風属性鳥獣族として活用していくのが主となるが、《霞の谷の幼怪鳥》というライバルがいる。

 【霞の谷】お互いカードバウンスを得意とするため、デッキタイプによっては効果適用する機会にも恵まれる。
 具体的には《霞の谷の幼怪鳥》墓地に送れれば特殊召喚でき、そこから《ミスト・コンドル》等に繋げられる。
 《ダイガスタ・フェニクス》エクシーズ素材とするのもいい。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sの「ジャックvsドラガン」(2戦目)においてジャックが使用した罠カード《チューナーズ・リフレクト》のイラストに描かれている。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINAL NEXTではアドベンチャーモードのDT世界編にランダムに敵として登場。
    また、スピードデュエルでは初期手札が4枚、エンドフェイズ手札制限が5枚であるため、効果を使用するのはより難しくなっている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《霞の谷の風使い》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星2 風属性 鳥獣族 攻400 守800 ミスト・バレー

広告