輝竜星(きりゅうせい)−ショウフク/Baxia, Brightness of the Yang Zing》

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/幻竜族/攻2300/守2600
チューナー+チューナー以外の幻竜族モンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した時、
このカードのS素材とした幻竜族モンスターの元々の属性の種類の数まで、
フィールドのカードを対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキに戻す。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのカード1枚と
自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのフィールドのカードを破壊し、その墓地のモンスターを特殊召喚する。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した光属性幻竜族シンクロモンスター
 シンクロ素材属性数を参照しデッキバウンスする誘発効果と、自分フィールドカード破壊レベル4以下のモンスター蘇生する起動効果を持つ。

 チューナー以外のシンクロ素材幻竜族に限定されているが、《ナイト・ドラゴリッチ》《竜胆ブルーム》といった汎用性の高い幻竜族が存在しており、《竜魂の幻泉》も採用すれば【竜星】以外のデッキでもシンクロ召喚はそこまで難しくない。
 また、チューナー幻竜族である必要はないので、《ジャンク・シンクロン》《カメンレオン》を併用すればシンクロ素材を揃えやすい。
 チューナー2体を用意すれば、《メタファイズ・ホルス・ドラゴン》などを経由してシンクロ召喚することも可能。
 同レベル帯のシンクロモンスターと比較するとステータスが低めだが、シンクロ素材にした竜星効果で得られる耐性で補える。

 (1)はシンクロ召喚に成功した時に発動するデッキへのバウンス効果
 バウンスする枚数はシンクロ素材に含まれた属性の数に比例するが、無理に多くを狙わなくとも2枚程度のバウンスは容易に狙える。
 《闇竜星−ジョクト》効果と相性が良く、《水竜星−ビシキ》《炎竜星−シュンゲイ》を揃えることで3枚のバウンスに加えて若干の強化罠カード耐性のオマケが付く。
 属性の種類の数まで選択するので、相手フィールドにある枚数を上回っても自分側に暴発する恐れはない。
 一部の竜星相手ターンシンクロ召喚可能な効果を持っているため、相手エクシーズ素材シンクロ素材を集めたときにこの効果で妨害も狙える。
 ただしチェーン2以降でシンクロ召喚する効果発動するとタイミングを逃す

 (2)の破壊蘇生による入れ替え効果は、そのまま使用しても1:1交換となり、フィールドの戦況を整えることができる。
 竜星破壊された時の効果などを併用すれば、アドバンテージも稼ぐこともできる。
 モンスター以外も破壊できるので、不要になった魔法・罠カードを使い擬似蘇生カードとするのもよい。
 シンクロ召喚に使用したチューナー蘇生させ更にシンクロ召喚を狙うのも良く、レベルシンクロチューナーなら《TG ブレード・ガンナー》を出すことも可能。

  • モデルは竜生九子の一匹である「蚣蝮(こうふく、はか、ばしゃ。覇下とも)」だろう。
    英語名は上記のうち「ばしゃ」を元にした名前になっているようだ。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメARC-V第60話において、徳松が囚人たちから巻き上げたカードの中に確認できる。
    61話では徳松がプロ時代に金にモノを言わせて強いカードを手にしたトップスのデュエリストが使用しているのが確認できる。

関連カード

―《輝竜星−ショウフク》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《DNA改造手術》効果によって幻竜族として扱われているトークンシンクロ素材とした場合、(1)の効果シンクロ素材とした属性の種類として数えますか?
A:はい、数えます。(14/05/01)

Q:幻竜族闇属性宣言発動した《鏡像のスワンプマン》シンクロ素材とした場合、闇属性をカウントできますか?
A:いいえ、闇属性《鏡像のスワンプマン》の元々の属性ではないため、闇属性として数える事ができません。(16/05/30)

Q:《ジェノミックス・ファイター》効果適用してシンクロ召喚した場合、(1)の効果シンクロ素材とした属性の種類として数えますか?
A:はい、数えます。(14/12/23)

Q:(2)の効果破壊蘇生の処理は同時に行われますか?
A:はい、同時に行われます。(14/04/23)

Q:自分のモンスターゾーンが5枚埋まっている時に(2)の効果発動できますか?
A:可能です。ただし、破壊する対象には必ずモンスターを選択してください。(14/04/23)

Q:(2)の効果自分フィールド《魔王龍 ベエルゼ》対象に取ることはできますか?
  また、対象に取れる場合は墓地モンスター特殊召喚することはできますか?
A:《輝竜星−ショウフク》の効果で、カードの効果破壊できない《魔王龍 ベエルゼ》などを対象発動する事はできます。
  しかしながら、《輝竜星−ショウフク》の効果で、対象に選択した自分フィールドカード破壊できなかった場合には、墓地からレベル4以下のモンスター特殊召喚する事もできません。
  したがって、《輝竜星−ショウフク》の効果《魔王龍 ベエルゼ》破壊できなかった場合には、墓地モンスター特殊召喚する事もできません。(14/09/05)


Tag: 《輝竜星−ショウフク》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ 星8 光属性 幻竜族 攻2300 守2600 竜星

広告