義賊(ぎぞく)入門書(にゅうもんしょ)/Introduction to Gallantry》

通常罠
相手の手札が5枚以上の場合に発動できる。
相手の手札をランダムに1枚捨てる。

 FORCE OF THE BREAKERで登場した通常罠
 相手手札の状態を参照し、手札破壊を行う。

 発動条件が厳しく、手札5枚から1枚ハンデスしても相手に影響を与えにくい。
 どうやっても1:1交換にしかならず、発動条件があることを踏まえるとこのカード腐る可能性があるため、使いにくい。
 相手【暗黒界】でも効果発動されにくいというメリットはあるが限定的である。
 先攻初手で引けなかった場合、《カードカー・D》《メタモルポット》効果を使った直後でもない限り発動条件を満たせない。
 サーチカードを用いるデッキの場合、ピンポイントで対策できる《マインドクラッシュ》の方が扱いやすく、相手手札を増やすデッキにおいても《大暴落》等を使ったほうがコンボとなりやすい。

関連カード

収録パック等


Tag: 《義賊の入門書》 通常罠

広告