巨大戦艦(きょだいせんかん) クリスタル・コア/B.E.S. Crystal Core》

効果モンスター
星5/水属性/機械族/攻2100/守1000
このカードの召喚時にカウンターを3つ置く。
このカードは戦闘によっては破壊されない。
戦闘を行った場合、ダメージステップ終了時に
このカードのカウンターを1つ取り除く。
カウンターのない状態で戦闘を行った場合、
ダメージステップ終了時にこのカードを破壊する。
1ターンに1度だけ自分のメインフェイズに、
相手フィールド上の表側攻撃表示モンスター1体を
表側守備表示にする事ができる。

 CYBERNETIC REVOLUTIONで登場した水属性機械族上級モンスター
 巨大戦艦の一体であり、巨大戦艦共通の効果相手表側攻撃表示モンスター表側守備表示にする起動効果を持つ。

 固有効果表示形式の変更であり、《巨大戦艦 テトラン》と異なりカウンターを消費しないため、カウンターが乗っていなくても使用可能。
 この為、攻撃力または守備力のいずれかが2100未満のモンスターなら戦闘破壊できる。
 自身の攻撃力巨大戦艦の中では低いが効果である程度は補え、他の巨大戦艦戦闘サポートにもなる。
 総じて【巨大戦艦】では有用なカードだと言える。

 レベル5の水属性なので《伝説の都 アトランティス》適用下ではレベル4となり、リリース無しで召喚できる。
 この場合、3回までの戦闘耐性表示形式変更が可能な攻撃力2300のモンスターとなる。
 《ダーク・アームド・ドラゴン》ように攻撃力は高くとも守備力は低い上級最上級モンスターは珍しくないため、【伝説の都 アトランティス】ではアタッカーとなり得る。

  • コナミのゲーム作品において―
    KONAMIの名を一躍有名にした横スクロールシューティング「グラディウス」シリーズにたびたび登場するボス。
    初出は「グラディウス II」。
    画面後方から出現し、初見の客を容赦なく轢き潰す光景はシリーズのお約束となっている。
    モンスター守備表示にする効果はここから来ているのだろう。
    イラストではビックバイパーが真正面まで飛んで行っているが、ここは安全地帯となっていて一切攻撃が当たらない場所なのである(IIのみ)。

関連カード

―《巨大戦艦 クリスタル・コア》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカードにカウンターが乗っている場合に《スキルドレイン》効果発動した場合、このカードに乗っているカウンターを取り除きますか?
A:はい。カウンターを取り除きます。(05/05/26)

Q:効果発動したこのカードを裏側表示にしてから表側表示にしたりゲームから除外してからフィールド上に戻したりした場合、同じターン効果発動する事ができますか?
A:はい。同じターン効果発動する事ができます。(05/05/26)

Q:取り除くカウンターはどんな種類のカウンターでも良いのですか?
A:いいえ、このカードの召喚時に置かれたカウンターだけを取り除くことができます。(07/08/03)


Tag: 《巨大戦艦 クリスタル・コア》 効果モンスター モンスター 星5 水属性 機械族 攻2100 守1000 巨大戦艦

広告