(めぐ)みの(ぞう)/Elephant Statue of Blessing》

効果モンスター
星3/地属性/岩石族/攻1500/守   0
相手がコントロールするカードの効果によって、
このカードが手札から墓地に送られた時、
自分は2000ポイント回復する。

 ファラオの遺産で登場した地属性岩石族下級モンスター
 相手カードの効果によって手札から墓地へ送られた時、自分ライフ回復する誘発効果を持つ。

 相手ダメージを与える《災いの像》と対を成す。
 回復する数値は多いが、コンボ前提のリターンとしては少々微妙である。
 《災いの像》と比べ相手の計算を狂わせると言った事もし辛いため、あちらに比べて使いにくい。
 【キュアバーン】等においても、他のカードが優先されるだろう。

  • イラストには象の像が描かれている。
    言うまでもなく「象」と「像」のシャレだが、英語名ではこのニュアンスを出す事は困難であるため、「恵みの象の像」とストレートな表現がなされている。
  • コナミのゲーム作品において―
    TAG FORCEシリーズでは、【大革命】を使う須見英樹のデッキに毎回投入されている。
    これも王宮シリーズ関連の1つなのだろうか。

関連カード

収録パック等


Tag: 《恵みの像》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 岩石族 攻1500 守0

広告