月光虎(ムーンライト・タイガー)/Lunalight Tiger》

ペンデュラム・効果モンスター
星3/光属性/獣戦士族/攻1200/守 800
【Pスケール:青5/赤5】
(1):1ターンに1度、自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。
【モンスター効果】
「月光虎」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 シャイニング・ビクトリーズで登場した光属性獣戦士族下級ペンデュラムモンスター
 ムーンライト蘇生するペンデュラム効果フィールド破壊された場合にムーンライト1体を蘇生する誘発効果を持つ。

 このカード《月光狼》ペンデュラムゾーン置くことで、レベル2〜4のムーンライトペンデュラム召喚できる。
 このカードレベル3のペンデュラムモンスターであり、使い減りしない融合素材リリースコストとして使用できる。

 ペンデュラム効果墓地ムーンライト蘇生する効果
 蘇生したムーンライト攻撃できず、効果無効化され、エンドフェイズ破壊されてしまうため、融合素材とするのが基本になる。
 融合召喚ができない場合でも、《月光蒼猫》蘇生させればエンドフェイズ自壊トリガーに後続をリクルートできる。
 また、この蘇生効果は1枚につき1回使えるため、2枚をペンデュラムゾーン置けばターンに2体ムーンライト蘇生できる。
 《竜剣士ラスターP》ならば、破壊により後述のモンスター効果発動発動条件を満たしながら2枚目をサーチできる。

 モンスター効果フィールド戦闘効果破壊された場合にムーンライト蘇生する効果
 《Emヒグルミ》と同様、ペンデュラムゾーン破壊された場合もエクストラデッキモンスター効果発動できるため、先述の《竜剣士ラスターP》《揺れる眼差し》などで能動的に破壊しても良い。
 融合素材の確保の他、融合召喚の後に《月光蒼猫》《月光紫蝶》特殊召喚してムーンライト融合モンスター攻撃力をアップさせれば1ターンキルも補助できる。
 《天空の虹彩》とは相性が良く、このカード破壊することで効果を発揮しつつサーチが可能。
 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》サーチすることで2枚目のこのカードサーチし、ペンデュラム召喚に繋ぐこともできる。

 ペンデュラム効果モンスター効果ともに蘇生であり、手札に《月光虎》・《竜剣士ラスターP》があれば大量展開も可能。

  1. 《月光虎》Aと《竜剣士ラスターP》ペンデュラムゾーンに置く。
  2. 《月光虎》Aのペンデュラム効果ムーンライトAを蘇生
  3. 《竜剣士ラスターP》効果で《月光虎》Aを破壊して《月光虎》Bをサーチし、《月光虎》Aの効果ムーンライトBを蘇生
  4. 《月光虎》Bをペンデュラムゾーンに置き、ペンデュラム効果ムーンライトCを蘇生

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《月光虎》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星3 光属性 獣戦士族 攻1200 守800 スケール5 ムーンライト

広告