剣闘獣(グラディアルビースト)ベストロウリィ/Gladiator Beast Bestiari》

効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1500/守 800
このカードが「剣闘獣」と名のついたモンスターの効果によって特殊召喚に成功した時、
フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。
このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードをデッキに戻す事で、
デッキから「剣闘獣ベストロウリィ」以外の「剣闘獣」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した風属性鳥獣族下級モンスター
 剣闘獣の一体であり、剣闘獣効果特殊召喚に成功した場合に魔法・罠カード破壊する誘発効果を持つ。
 また、《剣闘獣ガイザレス》融合素材でもある。

 魔法・罠カード除去する事で、剣闘獣リクルートが成立しやすくなるが、《スレイブタイガー》を用いない限り、1度はリクルートを通す必要がある。
 《禁じられた聖槍》《トラップ・スタン》による補助などを活用する必要があるだろう。
 永続カードに関しては問題なく除去が狙えるので、これらを多用する相手には積極的にリクルートしても良い。
 攻撃力は低いが、後述のように《剣闘獣ガイザレス》に対応するので戦闘破壊されて墓地に置かれても反撃の起点にできるためである。
 また鳥獣族であるため《ゴッドバードアタック》にも対応している。

 このカードの最も重要なポイントは、《剣闘獣ガイザレス》特殊召喚するキーカードである事。
 《剣闘獣ガイザレス》除去効果は非常に強力で、総合的に【剣闘獣】におけるアドバンテージ源となる。
 《地獄の暴走召喚》に対応する攻撃力であるため、3体並べて《剣闘獣ガイザレス》を2回特殊召喚するだけで、相手にも許した特殊召喚デメリットを回復し得る。
 《E・HERO プリズマー》にも対応し、墓地へ送りやすいが、その分《D.D.クロウ》に狙われやすくなる点には注意したい。

 なお《剣闘獣ガイザレス》特殊召喚する場合、このカードを含む剣闘獣裏側守備表示でも構わない。
 セットからつなげば《奈落の落とし穴》《激流葬》を回避する有効な手段となるので覚えておきたい。
 ただし、《剣闘獣ガイザレス》特殊召喚《神の警告》などで無効にされると、損害は大きくなる。
 フィールドカードアドバンテージ源とする性質上、基本的に《剣闘獣ガイザレス》はケアありきで動かす事になるため、状況にあわせ臨機応変に使い分けたい。

  • 種族にも書かれているようにモチーフは鳥だが、イラストから明確な種類までは掴めない。
  • モチーフは槍を装備し、野獣と戦う剣闘士「ベスティアリィ」だろう。
    英語版はそのままのネーミングである。
  • BBの融合召喚時の口上では「いにしえに生きる猛禽の闘士」と称されている。

関連カード

―《剣闘獣ベストロウリィ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:特殊召喚時の効果強制効果ですか。
A:はい、強制効果です。なので必ず破壊しないといけません。


Tag: 《剣闘獣ベストロウリィ》 効果モンスター モンスター 星4 風属性 鳥獣族 攻1500 守800 剣闘獣

広告