剛鬼(ごうき)ザ・マスター・オーガ》

リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/戦士族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
「剛鬼」モンスター2体以上 
(1):1ターンに1度、このカードのリンク先の自分の「剛鬼」モンスターを任意の数だけ持ち主の手札に戻し、
手札に戻した数だけ相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃でき、
相手フィールドに表側表示モンスターが存在する場合、
その内の攻撃力が一番高いモンスターしか攻撃対象に選択できない。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場する地属性戦士族リンクモンスター
 リンク先剛鬼バウンスし、相手カードの効果無効にする効果相手モンスターに条件付きの全体攻撃ができる効果を持つ。

 リンク召喚については同じリンク素材リンク数を持つ《剛鬼デストロイ・オーガ》を参照。
 こちらの方が攻撃的且つフィニッシャーに向いている能力を持つため優先させやすいと言える。

 (1)の無効効果フリーチェーンなので攻めのみならず防御にも適する。
 通常魔法通常罠に対してもチェーン発動すれば無効化できるため除去にも比較的強い。
 モンスター効果ステータスを決定するモンスターにも強く、(2)の全体攻撃と合わせて大ダメージも狙える。
 ただ、リンク4のこのカードを出した上でリンク先に別のモンスターが必要なので消費が嵩みやすいのが難点。
 剛鬼共通のサーチ効果1:2交換が可能な《剛鬼再戦》等を用いてなるべく消費を抑えて発動したい。
 また、手札発動する効果を持つ《剛鬼ヘッドバット》《剛鬼マンジロック》バウンスすれば、効果の再利用を狙える。

 (2)の全体攻撃は爆発力は高くフィニッシャーも狙える。
 ただ、攻撃力の高い順番に攻撃対象を選ばなければならないため、相手フィールド攻撃力2800以上のモンスターが存在すると事実上攻撃そのものが封じられてしまう。
 《剛鬼ヘッドバット》《剛鬼ツイストコブラ》などで強化できれば理想的と言えよう。

  • 「ザ・マスター」は、アメリカのプロレスラーであるフレッド・オットマンのリングネームの一つ「ザ・ショックマスター」からだろうか。
    「オーガ(Ogre)」については《岩窟魔人オーガ・ロック》を参照。
  • イラストには描かれていないが、作中では巨大な斧を使用している。
    攻撃の際も1回目は錐揉みしながら跳び蹴りをし、2回目は斧でモンスターを一刀両断にした。

関連カード

収録パック等


Tag: 《剛鬼ザ・マスター・オーガ》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク4 地属性 戦士族 攻2800 剛鬼

広告