水晶(すいしょう)(うらな)()/Crystal Seer》

効果モンスター
星1/水属性/魔法使い族/攻 100/守 100
リバース:自分のデッキの上からカードを2枚めくり、
その中から1枚を選んで手札に加える。
その後、残りのカードをデッキの一番下に戻す。

 TACTICAL EVOLUTIONで登場した水属性魔法使い族下級リバースモンスター
 デッキの一番上から2枚のカードをめくり、その内の1枚を入手する誘発効果を持つ。

 《ゴブリンのやりくり上手》と似た効果だが、「カードをめくる」ことからカード内容を公開する必要がある点、戻すカードはめくった2枚の内の1枚に限られる点が異なる。
 手札に加えた方は警戒される上、《マインドクラッシュ》の対象にされる場合もある。
 デッキの一番下に戻した方はシャッフルされない限り使用される事はまず無いと相手に判ってしまう。
 たった2枚と言っても事前に知られてしまうのは大きい。

 とはいえ、通常のドロー効果を持つリバースモンスターとは違い、2枚の内から選べるのはなかなか便利。
 また、《見習い魔術師》からのリクルートが狙え、《サルベージ》《魔装戦士 ドラゴノックス》による再利用も可能なため、【魔法使い族】【水属性】どちらにも投入の余地はある。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:めくったカードお互い確認しますが、その後に手札加えるカードデッキ戻すカードお互い確認しますか?
A:はい、その場合もお互い確認します。

Q:《ライオウ》フィールド上に存在する時に発動した場合、どのような処理になりますか?
A:めくったカード手札に加えられるカード墓地へ送られ、残りのカードデッキの一番下に戻します。(09/03/02)

Q:自分デッキの枚数が1枚の時にこのカードの効果発動した場合、デッキカードをめくりそのカード手札加えることはできますか?
A:いいえ、その場合効果適用されず、めくる処理は行いません。(11/01/26)


Tag: 《水晶の占い師》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星1 水属性 魔法使い族 攻100 守100

広告