星因士(サテラナイト) ベテルギウス/Satellarknight Betelgeuse》

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻 700/守1900
「星因士 ベテルギウス」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合、
「星因士 ベテルギウス」以外の自分の墓地の
「テラナイト」カード1枚を対象として発動できる。
このカードを墓地へ送り、対象のカードを手札に加える。

 ネクスト・チャレンジャーズで登場した光属性戦士族下級モンスター
 召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合、自身と引き換えにテラナイトカード1枚をサルベージする誘発効果を持つ。

 テラナイトカードサルベージできるが、自身を墓地へ送る必要があり、発動タイミングも限られている。
 テラナイトは複数のモンスターを並べてエクシーズ召喚を狙っていくのが基本的な戦術であり、このカードの効果発動条件は噛み合っていない。
 墓地テラナイトモンスターが欲しいのであれば、《戦士の生還》でのサルベージ《星因士 アルタイル》効果での蘇生で十分なことがほとんどである。
 一応、こちらは魔法・罠カードサルベージできるが、このカード墓地へ送ってまでサルベージしたいものがないのが難点である。

  • 「ベテルギウス(Betelgeuse)」とは、オリオン座α星である。
    変光星であり、冬の大三角を構成する一角である。
    星の進化段階において終末期を迎えた巨大に膨れ上がった天体で、やがて超新星爆発を起こすと考えられている。
    また超新星爆発の後は、星を構成していた元素は周囲の宇宙空間にばらまかれて、新たな星を作り出す素になる。
    自らを墓地へ送ってカード手札に加える効果はここからきているのだろうか。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:(1)の効果ダメージステップ発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/07/19)

Q:墓地へ送る処理と手札に加える処理は同時に行う扱いですか?
A:はい、同時に行う扱いになります。(14/07/19)


Tag: 《星因士 ベテルギウス》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 戦士族 攻700 守1900 テラナイト

広告