鉄鋼装甲虫(メタルアーマードバグ)/Metal Armored Bug》

通常モンスター
星8/地属性/昆虫族/攻2800/守1500
全身が分厚い装甲で覆われている巨大な昆虫型生物。
行く手を妨げるものは容赦なく破壊する。

 天空の聖域で登場した地属性昆虫族最上級モンスター
 《デビルドーザー》と同等の攻撃力を持っており、この数値は《ジェム・マーチャント》強化できる地属性通常モンスターの中では最高値である。
 また、通常召喚できる昆虫族モンスターの中でも《地縛神 Uru》に次ぐ攻撃力である。

 《代打バッター》《孵化》からの特殊召喚も可能。
 《冥府の使者ゴーズ》冥府の使者カイエントークンレベルモンスターリリースした場合に対応できるという点で、このモンスターは貴重である。
 妥協召喚できるレベルモンスターである《可変機獣 ガンナードラゴン》や、種族間のシナジーを意識するならば《地獄大百足》《孵化》させる方法もある。
 蘇生制限もないので《魔導雑貨商人》《手札抹殺》《トレード・イン》等で墓地へ落とし、《ダイガスタ・エメラル》等で簡単に蘇生できる。

 同じ攻撃力を持つ《デビルドーザー》特殊召喚モンスターであり、蘇生《代打バッター》《孵化》では特殊召喚できない。
 通常召喚蘇生が可能である《アルティメット・インセクト LV7》は、地属性の多い昆虫族《ガイアパワー》効果を受けない
 一方こちらは《ガイアパワー》《ジェム・マーチャント》によって攻撃力3000を超え、《青眼の白龍》すら倒す事ができる。
 これらのメリットを活かせるデッキ構成なら、積極的に特殊召喚したい。

 【デミスドーザー】に採用される事もある。
 また、《椿姫ティタニアル》が登場するまでは、《ギガプラント》を軸にした【植物族】フィニッシャーとしてよく使われた。
 《ギガプラント》通常モンスターサポートカードを共用できるので、現在でもこのカードを優先して使うのも悪くはない。

  • 「昆虫型生物」ということは、昆虫ではないのだろうか…?
  • アニメGXにおいて、ドローの修行をする大山が流れる滝から引き当てた1枚として登場している。

収録パック等


Tag: 《鉄鋼装甲虫》 通常モンスター モンスター 星8 地属性 昆虫族 攻2800 守1500

広告