天魔神(てんましん) インヴィシル/Sky Scourge Invicil》

効果モンスター
星6/地属性/天使族/攻2200/守1600
このカードは特殊召喚できない。
このカードのアドバンス召喚のためにリリースした
モンスターの種族と属性によって、このカードは以下の効果を得る。
●天使族・光属性:このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
フィールド上の魔法カードの効果を無効にする。
●悪魔族・闇属性:このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
フィールド上の罠カードの効果を無効にする。

 FORCE OF THE BREAKERで登場した地属性天使族上級モンスター
 魔法カード効果、もしくは罠カード効果無効にする永続効果を持つ。

 光属性天使族リリースしてアドバンス召喚すれば、コスト無しの《王宮の勅命》となる。
 《マジック・キャンセラー》攻撃力の低さを克服しており、《地砕き》《収縮》を恐れず展開できるようになる。
 一方で、相手《奈落の落とし穴》等の発動に対し、《我が身を盾に》《収縮》《禁じられた聖槍》等を発動しても無効化してしまう。
 罠カードを防ぐ手段を魔法カード以外のカードに頼るようにしたい。
 なお、同じ天使族《The splendid VENUS》と併用することで、自分だけが魔法カード発動することができる。

 闇属性悪魔族リリースしてアドバンス召喚すれば、《王宮のお触れ》効果を得る。
 しかし、このカード天使族なので《一族の結束》を採用した【悪魔族】との相性は悪い。

 いずれも強力なロック効果だが、《人造人間−サイコ・ショッカー》等と違い発動無効にはできない。
 大抵のデッキなら問題はないが、一部の魔法使い族等に魔力カウンターを乗せられたり、《裁きを下す者−ボルテニス》《ヴォルカニック・デビル》等を特殊召喚される危険性はある。
 また効果の適用を効率よく狙うにはデッキ構築が難しく、上級モンスター戦闘破壊される事も多い。

 とはいえ状況に応じて効果を使い分けられれば、相手はやりにくいのには違いない。
 両方のリリースを確保できる《冥府の使者ゴーズ》《クリボーを呼ぶ笛》とは好相性なので、併用してみたい。
 【エンジェル・パーミッション】等のパーミッションロックデッキ効果を活用するのも良い。

  • 《風帝ライザー》と同じく、光っている箇所が違うカードが存在する。
    通常は腰や爪、装飾品が光っているだけだが、背景も光っているものがある。
  • 名前の由来は「無敵の、征服できない」などの意味を持つ英単語「インヴィンシブル」(Invincible)だろうか。
    もしくは英語で「馬鹿、愚か者」を表す「インビシル」(Imbecile)も考えられる。
    おどけているようなポーズは愚者とも取れなくは無い。

関連カード

アドバンス召喚時のリリースによって効果が変化するカード

魔法カード無効

罠カード無効

収録パック等

FAQ

Q:この効果はいずれも永続効果ですか?
A:永続効果です。

Q:何らかの効果で「闇属性戦士族」を「闇属性悪魔族」に変更したモンスターリリースした場合、効果を得ますか?
A:「リリースする時点」の属性種族で考えるため、効果を得ます。

Q:光属性天使族リリースして召喚したこのカード《亜空間物質転送装置》除外し再びフィールドに戻した場合、このカード永続効果は失われますか?
A:失われます。(07/04/07)

Q:このカードがそれぞれの効果を得た場合、永続魔法永続罠カードの「効果の発動」や永続効果無効になりますか?
A:永続魔法カードまたは永続罠カードの「効果の発動」やそれらのフィールド上で適用される効果無効になります。(12/04/11)

Q:「光属性天使族」や「闇属性悪魔族」の効果で、墓地にて発動する《呪われた棺》《スーペルヴィス》等の効果無効にできますか?
A:できません。(12/04/04)


Tag: 《天魔神 インヴィシル》 効果モンスター モンスター 星6 地属性 天使族 攻2200 守1600 特殊召喚不可

広告